テーマ:テレビ

いだてん 第39回「懐かしの満州」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第39回「懐かしの満州」 あらすじ・・・・・・・ 脳出血を起こして倒れた志ん生(ビートたけし)は一命をとりとめ、弟子の五りん(神木隆之介)に、戦争中に満州へ兵士たちの慰問興行に行ったときのことを語りだす。 三遊亭圓生(中村七之助)と共に満州を巡っていた孝蔵(森山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第38回「長いお別れ」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第38回「長いお別れ」あらすじ・・・・・・・ 嘉納治五郎(役所広司)の死によって求心力を失う組織委員会。 日中戦争が長期化するなか、1940年の東京オリンピック開催への反発は厳しさを増していく。 追い詰められたIOC委員の副島(塚本晋也)は招致返上を提案するが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第36回「前畑がんばれ」、第37回「最後の晩餐」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。BSを録画にて鑑賞。 第36回「前畑がんばれ」あらすじ・・・・・・・ ロサンゼルスオリンピックの雪辱を期す前畑秀子(上白石萌歌)は、経験したことのないプレッシャーと闘う。 日本国中から必勝を期待する電報がベルリンに押し寄せ前畑を追い詰める。 レースを目前にアナウンサーの河西三省(トータ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第33回「仁義なき戦い」、第34回「226」、第35回「民族の祭典」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第33回「仁義なき戦い」あらすじ・・・・・・・ 1940年のオリンピック招致をめぐり互いに激しく争う東京とローマ。 治五郎(役所広司)は田畑(阿部サダヲ)らをイタリアの独裁者ムッソリーニとの直じか談判に派遣する。しかし、ムッソリーニとの会見直前、IOC委員・副島道正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第31回「トップ・オブ・ザ・ワールド」、第32回「独裁者」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 2週分まとめて・・・ 第31回「トップ・オブ・ザ・ワールド」あらすじ・・・・・・・ 1932年、田畑(阿部サダヲ)率いる日本競泳陣はロサンゼルスオリンピックで大旋風を巻き起こす。 200メートル平泳ぎの前畑秀子(上白石萌歌)も空前のメダルラッシュに続こうとするが決勝レースは大混戦に。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第30回「黄金狂時代」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第30回「黄金狂時代」 あらすじ・・・・・・・ 1932年、田畑(阿部サダヲ)待望のロサンゼルスオリンピックが開幕。 アナウンサーの河西(トータス松本)はレースの実況中継に気合いが入るが、大会運営側からの妨害にあう。 田畑たちは実況中継の代わりにレースの模…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第29回「夢のカリフォルニア」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第29回「夢のカリフォルニア」 あらすじ・・・・・・・ いよいよロサンゼルスオリンピックが開幕。 日本水泳チームの総監督として現地に乗り込んだ田畑政治(阿部サダヲ)は、広大で美しい選手村で各国の選手たちが交流する姿を見て、これぞスポーツの理想郷と感激するが、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第28回「走れ大地を」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第28回「走れ大地を」 あらすじ・・・・・・・ ロサンゼルスオリンピックが迫るなか、関東大震災からの復興に手ごたえを持つ東京市長・永田秀次郎(イッセー尾形)は、東京にオリンピックを招致する構想をぶち上げる。 田畑政治(阿部サダヲ)がロスの前哨戦と位置づける日米対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第27回「替り目」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第27回「替り目」あらすじ・・・・・・・ アムステルダム五輪での水泳選手団の活躍を受け、田畑政治(阿部サダヲ)は次回ロサンゼルス大会での必勝プランを練る。 同じころ、現役を引退した金栗四三(中村勘九郎)のもとに兄・実次(中村獅童)が上京し熊本に戻るよう告げるが、後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第26回「明日なき暴走」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第26回「明日なき暴走」 あらすじ・・・・・・・ アムステルダム大会が迫り、体協が相変わらず資金難に苦しむなか、田畑政治(阿部サダヲ)は記者人脈をいかし、政界の大物、大蔵大臣の高橋是清(萩原健一)に選手派遣のための資金援助を直じか談判する。 アムステルダム大会で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第25回「時代は変わる」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSにて録画を鑑賞。 第25回「時代は変わる」 あらすじ・・・・・・・ いだてん後半の主人公がいよいよ登場!  四三(中村勘九郎)がまさかの3度目のオリンピックに出場し、負けて帰ってきた報告会で「負けちゃ意味がない」と息巻く若者が現れる。 田畑政治(阿部サダヲ)である。 30…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いだてん 第24回「種まく人」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第24回「種まく人」 あらすじ・・・・・・・ 関東大震災により、東京は壊滅状態に。 治五郎(役所広司)が作った神宮外苑競技場は避難所として人びとを受け入れ、そこで富江(黒島結菜)ら女学生が傷ついた人びとの救済に尽力する。 四三(中村勘九郎)は…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第23回「大地」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第23回「大地」 あらすじ・・・・・・・ 四三(中村勘九郎)やシマ(杉咲 花)の提案で、富江(黒島結菜)は父の大作(板尾創路)と駆けっこで競走。 鍛えた女性は男に勝てると証明する。 治五郎(役所広司)はスポーツが育ってきた日本でオリンピックを開催…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第22回「ヴィーナスの誕生」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第22回「ヴィーナスの誕生」 あらすじ・・・・・・・ 東京府立第二高等女学校では、四三(中村勘九郎)の熱血指導によって女学生たちがスポーツに打ち込んでいた。 教え子の富江(黒島結菜)たちは全国的なスポーツアイドルとなるが、その前に日本女性離れした見…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第21回「櫻の園」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第21回「櫻の園」 あらすじ・・・・・・・ 1920年、アントワープオリンピックでメダルを逃した四三(中村勘九郎)は失意の内にヨーロッパを旅し、第1次世界大戦の傷跡が生々しいベルリンを訪れていた。 そこで四三が目にしたのは戦災に負けずにたくましくス…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第20回「恋の片道切符」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第20回「恋の片道切符」  あらすじ・・・・・・・ 治五郎(役所広司)の手紙によってマラソンがオリンピックに復活し、大正9年、四三(中村勘九郎)は十種競技に挑む野口(永山絢斗)ら15人の選手たちとアントワープへ旅立つ。 現地には、欧州で銀行家として…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第19回「箱根駅伝」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第19回「箱根駅伝」 あらすじ・・・・・・・ フランスのクーベルタンから治五郎(役所広司)に届いた手紙には、ストックホルムから8年ぶりにアントワープオリンピックが開催されるニュースが書かれていた。 新しい「箱根駅伝」の構想に力を注ぐ四三(中村勘九郎…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第18回「愛の夢」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第18回「愛の夢」 あらすじ・・・・・・・ 駅伝の盛り上がりとともに、四三(中村勘九郎)の妻・スヤ(綾瀬はるか)が懐妊する。 イギリス留学から帰国した二階堂トクヨ(寺島しのぶ)が、女性が自由に体を動かせるチュニックと「ダンス」を持ち帰り、身重のスヤ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第17回「いつも2人で」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第17回「いつも2人で」 あらすじ・・・・・・・ 1915年、戦争でベルリンオリンピックの開催中止が決定し、選手のピークを迎えていた四三(中村勘九郎)は激しく落ち込む。 ふさぎ込む姿を野口源三郎(永山絢斗)らが心配するなか、熊本からやって来た妻・スヤ(…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第16回「ベルリンの壁」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第16回「ベルリンの壁」 あらすじ・・・・・・・ 1914年、教員になる道を捨て、足袋の播磨屋に居候しながらプロフェッショナルのランナーとしてベルリンオリンピックを目指し始めた四三(中村勘九郎)。 野口(永山絢斗)や徒歩部の後輩と共に、水しぶき走法など、よ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第15回「あゝ結婚」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第15回「あゝ結婚」 あらすじ・・・・・・・ 兄・実次(中村獅童)に呼ばれて熊本に帰った四三(中村勘九郎)を待ち受けていたのは、夫の重行(髙橋 洋)を亡くしたスヤ(綾瀬はるか)との見合いだった。 重行の母・池部幾江(大竹しのぶ)と実次に強引に押しき…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第14回「新世界」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第14回「新世界」 あらすじ・・・・・・・ オリンピックの戦いを終え、ストックホルムから帰国する四三(中村勘九郎)。 元号も明治から大正に移り、四三には人々の空気が変わったように感じられる。 報告会で大勢の高師の仲間が四三の健闘を称える中、敗因を問…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第13回「復活」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第13回「復活」 あらすじ・・・・・・・ 意識がないままホテルに運ばれていた四三(中村勘九郎)は、日射病だった。 いつもお世話をしてくれてきたダニエルに案内され、自分がコースからはずれてペトレ一家に助けられた行程を改めてたどる四三。 そして、マラ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第12回「太陽がいっぱい」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第12回「太陽がいっぱい」 あらすじ・・・・・・・ まもなく四三(中村勘九郎)がマラソンに出場するころ、日本・熊本では、スヤ(綾瀬はるか)が金栗家と共に応援の宴(うたげ)を開催する。 一方当の四三は、大森兵蔵(竹野内 豊)を抱えてスタジアムに入り、…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第11回「百年の孤独」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第11回「百年の孤独」 あらすじ・・・・・・・ 1960年東京オリンピックを控える田畑政治(阿部サダヲ)は開会式を研究すべく、ストックホルムオリンピックの記録映像に見入る。 時は1912年7月のストックホルムオリンピック開会式。 「NIPPO…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第10回「真夏の夜の夢」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第10回「真夏の夜の夢」 あらすじ・・・・・・・ ストックホルムに到着した四三(中村勘九郎)だが、夜になっても明るい白夜に苦しめられる。 大森兵蔵(竹野内 豊)の体調が芳しくないため、四三は弥彦(生田斗真)と共に自分たちだけでトレーニングを開始。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第09回「さらばシベリア鉄道」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第9回「さらばシベリア鉄道」 あらすじ・・・・・・・ 四三(中村勘九郎)と弥彦(生田斗真)は、ついに新橋駅を出てストックホルムに向け旅立つ。 ウラジオストクやハルビンを経由してのシベリア鉄道17日間の旅。 不手際で治五郎(役所広司)の渡航が遅れる中、…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第08回「敵は幾万」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第8回「敵は幾万」  あらすじ・・・・・・・ 大金を携えて上京してきた兄・実次(中村獅童)から、春野スヤ(綾瀬はるか)の働きかけで資金を得られたと知る四三。 スヤと無邪気に野山を駆けていた自分が、オリンピックのために海を渡る不思議さを感じつつ、兄に一生…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第07回「おかしな二人」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第7回「おかしな二人」 あらすじ・・・・・・・ 治五郎(役所広司)の口車にのせられて自費で渡航費を用意しなければならない金栗四三(中村勘九郎)は、兄・実次(中村獅童)に藁(わら)にもすがる気持ちで資金援助の手紙を出す。 いよいよ出場選手としてオリン…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

いだてん 第06回「お江戸日本橋」

大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第6回「お江戸日本橋」 あらすじ・・・・・・・ オリンピックに送るに足るだけの選手を見つけて喜ぶ治五郎(役所広司)だったが、派遣費用が莫大で頭を抱える。 おまけにマラソンを制した四三(中村勘九郎)は、負ければ腹切りかと恐縮し、短距離の覇者・弥彦(生田斗…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more