テーマ:世界

『おじいさんと草原の小学校』('13初鑑賞48・WOWOW)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 6月2日(日) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。 解説: 世界最高齢の小学生としてギネス記録を持つキマニ・マルゲの実話を映画化した人間ドラマ。 政府の教育政策により、84歳にして小学校に入学した彼の勉強に懸ける情熱や幼い級友たちとの交流を、ケニア独立戦争の戦士として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『青いパパイヤの香り』 ('11初鑑賞164・WOWOW)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 11月19日(土) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 解説・あらすじ: ドキュメンタリー出身のベトナム系フランス人、トラン・アン・ユンの初めて劇映画。 サイゴンのある資産家の家に、10歳の少女ムイが奉公人として雇われて来た。 その家には優しい女主人と根無し草の旦那、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『海角七号/君想う、国境の南』 ('11初鑑賞116・WOWOW)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 8月26日(金) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 解説: 1940年代と現代の台湾を舞台に、約60年間届かなかったラブレターが2つの時代の恋物語を つなぐ切ないラブストーリー。 名匠エドワード・ヤンのもとでキャリアを重ねたウェイ・ダーション監督が、約60年前の小さな…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

『ベティの小さな秘密』('11初鑑賞41・WOWOW)

☆☆☆-- (10段階評価で 6) 3月20日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。  解説: ジャン=リュック・ゴダールのミューズであり、小説家として活躍するアンヌ・ヴィアゼムスキーの 原作を、『デルフィーヌの場合』のジャン=ピエール・アメリスが映画化。 精神病院から抜け出してきた青年にほのかな恋心…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『キャラメル』('11初鑑賞35・WOWOW)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 3月11日(金) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 解説: レバノン・ベイルートのヘアエステサロンを舞台に、女性たちの悲喜こもごもを皮肉とユーモアを 交えて描くハートウォーミングストーリー。 アラブの文化や女性観に無意識のうちに縛られ、不倫や結婚、同性愛、家族の問題な…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『ホルテンさんのはじめての冒険』 ('10初鑑賞137・WOWOW)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 10月23日(土) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 解説: 勤続40年のまじめな運転士ホルテンさんが、定年退職日に人生初の遅刻をしたことから 巻き起こる騒動を描くハートウォーミング・ストーリー。 監督は『酔いどれ詩人になるまえに』などで知られるノルウェーの名匠ベント…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

『君のためなら千回でも』 ('10初鑑賞18・WOWOW)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 2月11日(木・祝) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 解説: 『チョコレート』『主人公は僕だった』のマーク・フォースター監督が、兄弟のように育った少年2人の 心の傷と許しを描くヒューマンドラマ。 ソ連とタリバンに翻弄(ほんろう)されるアフガニスタンの過去と現在を…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

『その名にちなんで』 ('10初鑑賞17・WOWOW)

☆☆☆-- (10段階評価で 6) 2月7日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 解説: インド人の両親の元、アメリカで生まれ育った若者が、家族との体験やきずなを通して 自らのアイデンティティーに気付いていく家族ドラマ。 原作はピュリツアー賞作家ジュンパ・ラヒリの小説。 『モンスーン・ウェディ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

『雲南の花嫁』 ('09初鑑賞174・WOWOW)

☆☆☆-- (5段階評価で 3) 11月26日(木) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 解説: 中国でも最も多い25の少数民族が暮らす雲南省を舞台にした、さわやかなラブストーリー。 昔からの風習と、愛しい人への恋心の間で揺れる男女の心の機微をコミカルに描く。 色鮮やかな民族衣装に身を包んだヒロインを熱演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『4ヵ月、3週と2日』 ('09初鑑賞156・WOWOW)

☆☆☆-- (5段階評価で 3) 10月22日(木) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 解説: 共産政権末期のルーマニアを舞台に、ルームメートの違法中絶を手助けする女子大生の1日を描き、 2007年カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した人間ドラマ。 今作が長編2作目となるルーマニアの新鋭クリスチャン…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

『南極料理人』 ('09初鑑賞137・劇場)

☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 9月26日(土) シネ・リーブル神戸 シネマ3にて 12:25の回を鑑賞。 解説: 南極観測隊に料理人として参加した、西村淳原作のエッセー「面白南極料理人」を映画化 した癒し系人間ドラマ。  南極の基地内で単身赴任生活を送る8人の男性たちの喜怒哀楽を、数々のおいしそうな …
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

『スラムドッグ$ミリオネア』 ('09初鑑賞52・劇場)

☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 4月30日(木) TOHOシネマズ西宮OS スクリーン9にて 15:00の回を鑑賞。 解説: 『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの 最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマ。 インドを舞台に、テレビのクイズ番…
トラックバック:19
コメント:2

続きを読むread more

草なぎやってもた。&アシュリーちゃん安らかに・・・

SMAPの草なぎ”容疑者”が公然ワイセツ罪で逮捕というニュースを お昼のNHKラジオで聴き、驚きました。(--; 公園で泥酔して、すっ裸になって騒いでたそうですが、警察&マスコミの騒ぎっぷりのほうが 異常やなぁと思っております。 確かに、草なぎのキャラで、こういうことをやらかしてしまったので、ファンの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「シリーズ世界遺産100」が500回達成だそうです。(^^)

100回で終りじゃなかったのね。(^^; NHKで放送中のドキュメンタリー「シリーズ世界遺産100」が500回を達成したそうです。 放送時間が1本につき5分なので、WOWOWから録画した映画をBDにダビングする際 微妙に余った部分に、この番組がぴったりなのですよ♪ たしかに、考えてみれば、BD…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オバマ大統領就任。

アメリカの新たな歴史が始まりました。 米国のバラク・オバマ前上院議員(47)は20日午前11時半(日本時間21日午前1時半)から、 ワシントンの連邦議会議事堂前で大統領就任式に臨み、宣誓を行い、第44代米国大統領に就任した。 黒人の大統領誕生は、奴隷制など人種差別の過去を持つ米国史上初めて。 就任演説でオ…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

オバマ大統領!

まだ ”大統領” ではないんですよね。(^^; 来年(2009年)1月20日から、アメリカはじまって以来初の黒人大統領が誕生するわけです♪ いや~これって、やっぱすごいことですよね! 映画の世界では 黒人の大統領がいましたが(モーガン・フリーマンとか)ついに現実になりました。 なんか、すごく やってくれそ…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

平常通り

北京オリンピック、終わっちゃいましたね。 今回の日本選手団は あまり良い結果が出せなかったのが残念です。 中国で初のオリンピックってことで、いろんな問題が噴出してますが、水面下ではもっともっと 深刻な問題が浮上していると思われ、中国にとって試練の日々が続くのでしょう。 閉会式のイメージ映像で ”日本海”っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なんやかんやと。

明日から、お盆休みであります。(^-^) これといって大した予定はありません。先輩の家に泊まりにいくぐらいで、あとは映画。 昨日のネタにするつもりやったんやけど、北京五輪で北島選手が金メダルとったことで どのチャンネル回しても同じNEWSばかりでしたが、忘れてはならない記事があります。 食の安全「消費者や…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

Beijing 2008 Olympic Games

北京オリンピック2008 開幕♪ ってことで 開会式のLIVE中継を テレビにかじついて鑑賞しました。(^-^) 総合演出は、中国映画界を代表する映画監督 チャン・イーモウ氏です。 大人海戦術と大量の花火で、見てる側の度肝を抜くすばらしい演出でした。 こういうのを見てると、時間経つのが早いよね。 …
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

タモリの弔辞と北京オリンピック

故・赤塚不二夫さんの告別式での、タモリの弔辞をNETで読んで思わず涙。 紙を見ながら読んでたようにしてたけど、それが白紙だったということで、驚いた。 全部空で、心から語りかけてたんですねぇ。 タモリという人物を尊敬します。  タモリの弔辞を通して、赤塚不二夫さんの人間的器の大きさに感銘しました。 すでに…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

『大いなる陰謀』('08初鑑賞51・劇場)

☆☆☆-- (5段階評価で 3) 4月19日(土) 神戸ハーバーランド シネモザイク シネマ3にて 18:20の回を鑑賞。 解説: ロバート・レッドフォードが7年振りにメガホンをとり、レッドフォード、メリル・ストリープ  トム・クルーズとオールスターキャストが勢ぞろいし、ア…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

まだ2月だった・・・

今年は1日多いのよね。 うるう年で オリンピック・イヤー。 今回は北京。 しかしまぁ、中国(の上の連中)のやること、予想通りでしたねぇ。 日本人が悪いってか。 解りやすいわぁ。 中国に暮らしてる人 みんながみんなこんなんではないですが 上の連中をどないか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天国からのメッセージ。

「未来の天国にいるあなたから、今のあなたへメッセージが届きます。」 ・・・ってことで、やってみました、天国からのメッセージです♪ 2007年の僕へ。 元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。 僕は73歳で、つまり西暦2042年に、病院のベットで生涯を終えます。 つらい事もあったけど、と…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

『ココシリ』 ('07初鑑賞90・WOWOW)

☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 8月19日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 チベット最後の秘境といわれるココシリ自然保護区に生息するチベットカモシカをめぐる、密猟者と山岳パトロール隊の攻防を描いた実録ドラマ。『ミッシング・ガン』のルー・チューアン監督率いる撮影クルーが実際にチベット高原の山岳地帯に赴き、ド…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

政治家の暴言

べつに今に始まったことではないが、権力の魔性に毒された者 ・・・つまり政治家・・・が、また問題発言。(暴言と言ってもいいだろう) 久間章生防衛相は30日、千葉県柏市の麗沢大学で「我が国の防衛について」と題して行った講演で、太平洋戦争終結時に米国が広島、長崎に原爆を投下したことについて「米国はソ連が日本を占領しないよう原爆を落…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

おNEWのテンプレート。

新しいテンプレートが登場 ・・・なので、特にネタは無いけど早速使ってみます(^^) 『世界遺産』 だって。 こういうのを待ってたんですよ(^^) 他にも「イルカ」や「夜景」、「レモン」、「ミコノス」も追加。 BIGLOBEさん これからも期待してます♪  ←…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

『ブラッド・ダイヤモンド』 ('07初鑑賞51・劇場)

☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5) 5月4日(金・祝) 109シネマズHAT神戸シアター9にて 16:40の回を鑑賞。 本当はもっと早く観に行く予定やったんですが、1ヶ月過ぎて もうやばいかなぁ~と 思いながら、上映時間を確認すると、朝と夕の一日2回の上映でした(^^; お客さん けっこう多かっ…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

『バベル』 ('07初鑑賞44・劇場)

☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 4月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:50の回を鑑賞。 ブラッド・ピット出演、そして菊池凛子がこれの演技でアカデミー助演女優賞にノミネートされた とあって劇場内は女性のお客さんが多かったです。 モロッコ、メキシコ、アメリカ、日本を舞…
トラックバック:26
コメント:26

続きを読むread more

ミイラと古代エジプト展

4月14日(土) 映画鑑賞の帰りに神戸市立博物館にて好評開催中の 『大英博物館 ミイラと古代エジプト展』 を見学してきました。(^^) 神戸市立博物館に入るのはおよそ 30年ぶり(!!) 小学1,2年の時に校外学習で入った記憶が薄っすらと・・・ 館内に入って、2階へ進みます。 ここらで、ミイラの製法な…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

えーっと・・・でぃす・・・でぃすうぇい。(^^;

私の住む街は港町 神戸。 (何故この写真なのでしょう?(^^)) そういうわけで街を歩いていても、観光やビジネスで来られている外国の方をよく見かけます。 職場の近所の港には、東南アジアからの貨物船が来てたみたい(現在はどうなんだろ?) 数年前、仕事の帰りに、いかにもフィリピンから来ましたって感じの人が自国の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more