西郷どん 第45話「西郷立つ」




大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。
BSを録画にて鑑賞。 第45回「西郷立つ」 あらすじ・・・・・・・


西郷(鈴木亮平)が創立した私学校には続々と若者たちが集まって来た。
一方、それを警戒する大久保(瑛太)と川路(泉澤祐希)は、薩摩に密偵を送り込む。

その頃、各地で不平士族の反乱が勃発し、政府に不満を持つ私学校の生徒たちは暴発寸前だった。
西郷はその思いを何とか押さえ込んでいたが、私学校の生徒たちが政府の火薬庫を襲い、銃や弾薬を運び出す事件が起こってしまう。
西郷はついに自らが立つことを決断する。

(オフィシャルサイトより)








大河ドラマ 1年を通しての最大の山場へ。

廃刀令が施行され、不平士族の鬱憤は場発寸前。
大久保は密偵に西郷暗殺の命を下す。

今回は、西郷が皆で東京へと赴き、平和的に話し合うことを決意。
政府は反乱勢力とみなし、討伐に向かうわけで、いよいよ西南戦争がはじまるところまで。


大久保が自分の暗殺を命令したことに深く絶望する西郷。
士族たちを抑えることも限界となって、ついに動く。


そこまでの心情を丹念に描写していたと思います。
次回が西南戦争で、最終回は田原坂と大久保の暗殺が描かれると思いますが
最後まで、しっかり見届けたいと思います。




よろしければ、クリックお願い致します♪




西郷どん 完全版 第四集 Blu-ray
ポニーキャニオン
2019-03-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


"西郷どん 第45話「西郷立つ」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント