西郷どん 第32話「薩長同盟」




大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。
BSにて鑑賞。 第32回「薩長同盟」 あらすじ・・・・・・・


ついに、孝明天皇より二度目の長州征伐の勅命が下された。
それに対し、大久保一蔵(瑛太)は、「義のない勅命は勅命にあらず」と幕府に従わない姿勢を明確に打ち出す。

吉之助(鈴木亮平)は龍馬(小栗旬)に、再び長州との仲を取り持ってほしいと頼み込む。
龍馬は動き長州のために薩摩名義で銃や軍艦を買いそろえると桂小五郎(玉山鉄二)を説得するが、薩摩に対する不信感が強い桂は腰をあげようとしない。

(オフィシャルサイトより)






かなり重要な回ですね。
今まで観てきた大河での「薩長同盟」とは一味違う展開に。


フォトグラフが出てきて、エゲレスへの留学生の話になるのは、今作がはじめてだったような・・・。
ちなみに史実では、桂小五郎さんは木戸貫治と名を改めているはず?

ま、とにかく、ドラマとしては、しっかりと魅せてくれました。

次回は、2回目の寺田屋事件。 龍馬が狙われます。 お竜さん、出てくるかな?



ちなみに・・・・
『篤姫』の薩長同盟
『龍馬伝』の薩長同盟
『八重の桜』の薩長同盟
『花燃ゆ』の薩長同盟





よろしければ、クリックお願い致します♪



西郷どん 完全版 第弐集 Blu-ray
ポニーキャニオン
2018-10-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


"西郷どん 第32話「薩長同盟」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント