『オーシャンズ8』('18初鑑賞56:劇場)




☆☆☆★- (10段階評価で 7)
8月10日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 16:45の回を鑑賞。 2D:字幕版。


見どころ:
犯罪チームの活躍を描いた『オーシャンズ』シリーズの第4弾。
女性8人の犯罪チームが、ニューヨークで開催されるファッションショーで強奪計画に挑む。

監督は『ハンガー・ゲーム』などのゲイリー・ロス。
『しあわせの隠れ場所』などのサンドラ・ブロック、『ブルージャスミン』などのケイト・ブランシェット、『レ・ミゼラブル』などのアン・ハサウェイをはじめ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、アウクワフィナ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーターらが出演している。

あらすじ:
仮出所したデビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)は、服役中に考えていた犯罪計画を実行しようとする。
それは、ニューヨークで開催される世界最大規模のファッションの祭典メットガラに出席する女優ダフネ・クルーガー(アン・ハサウェイ)が身に着ける1億5,000万ドルの宝石を盗み出すというものだった。

デビーは旧知の仲のルー・ミラー(ケイト・ブランシェット)を相棒に、ハッカー、スリ、盗品ディーラーらを集めてチームを結成する。

(シネマトゥデイ)






もともと『オーシャンズ』シリーズは、そんなに面白いとは思っていなくて、
ハリウッド・スター総出演のお祭り作品みたいな感じなので、今作もそんなに期待せずに鑑賞。

個人的には野郎総出演よりかは楽しめました。
テンポも良くサクサク進むので飽きさせないです。


サンドラ姉さんの変装金髪姿はGOOD💛
女性版なので、ドレスなどの衣装や、宝石なども見どころ。




アン・ハサウェイはちょっとバカっぽくて実は・・・みたいな役柄が良く似合っていますね。
ハリウッドでは、随分嫌われているようで、自虐ネタで笑わせてくれます。


男性オーシャンズのあの方も登場。


ラストにダニー(ジョージ・クルーニ)が出てくるかな?と思いましたが、ダメでした。




時間つぶしにはちょうどいい軽さでした。(^-^)






オーシャンズ8 (2018)
2018年8月10日公開 110分
(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

映画詳細データ
英題:OCEAN'S 8
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
カラー/シネスコ

スタッフ
監督・脚本:ゲイリー・ロス
脚本・共同製作:オリヴィア・ミルチ
製作:スティーヴン・ソダーバーグ、スーザン・イーキンス
製作総指揮:マイケル・タドロス、ダイアナ・アルバレス、ジェシー・アーマン、ブルース・バーマン
撮影:アイジル・ブリルド
美術:アレックス・ディジェルランド
編集:ジュリエット・ウェルフラン
衣装:サラ・エドワーズ
音楽:ダニエル・ペンバートン

キャスト
サンドラ・ブロック(デビー・オーシャン)
ケイト・ブランシェット(ルー・ミラー)
アン・ハサウェイ(ダフネ・クルーガー)
ミンディ・カリング(アミータ)
アウクワフィナ(コンスタンス)
サラ・ポールソン(タミー)
リアーナ(ナインボール)
ヘレナ・ボナム・カーター(ローズ)
ジェームズ・コーデン(ジョン・フレイジャー)
リチャード・アーミティッジ(クロード・ベッカー)




よろしければ、クリックお願い致します♪




オーシャンズ11 [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2018-02-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


"『オーシャンズ8』('18初鑑賞56:劇場)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント