西郷どん 第25話「生かされた命」



大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。
BSにて鑑賞。 第25回「生かされた命」 あらすじ・・・・・・・


野ざらしの牢(ろう)で死に直面した吉之助(鈴木亮平)は島役人の土持政照(斎藤嘉樹)の機転で座敷牢に移され子どもたちに学問を教え始める。

その頃、海江田(高橋光臣)ら薩摩藩士が英国人を斬る「生麦事件」が起こる。
その補償を迫られた久光(青木崇高)に一蔵(瑛太)は英国に屈せず戦うことを進言。
英国艦隊が薩摩に迫っていた。

その知らせは沖永良部にも届き、謎の流人・川口雪篷(石橋蓮司)は漁師の舟を盗み島抜けを企てる。

(オフィシャルサイトより)








前回、沖永良部に流されて、野ざらしの牢に入れられて、死の一歩手前の吉之助。
土持さんに助けられ、「囲いがあればいい」ということで機転をきさせて座敷牢にかこまれました。


ここで、地元の子供たちに学問を教えることになり、身分の違いで遠慮気味の子供たちにも分け隔てなく接する吉之助。「子どもは国の宝」と斉彬の言葉を語る。


そして「生麦事件」。
沖永良部にもエゲレスが攻めてくるかもしれんってことで、丸太を黒く塗って、遠くから大砲に見える策を実行しようとするが・・・・ このあたりは、どうなんでしょう、創作ですかね???


エゲレスとの闘いも勝利し、吉之助に戻ってくるよう命令。

川口雪篷さん、ナポレンにあやかって、「革命」の旗を掲げて見送り。


弟:信吾の機転で、途中、大島により、愛加那と再会。
「私のこの身体はあなたでいっぱい」 この場面で思わず涙。 ここも名場面ですね。


次回は2回目の西郷どんスペシャル。




よろしければ、クリックお願い致します♪





西郷どん 完全版 第壱集 Blu-ray
ポニーキャニオン
2018-07-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 西郷どん 完全版 第壱集 Blu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"西郷どん 第25話「生かされた命」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント