おんな城主 直虎 第42回「長篠に立てる柵」




大河ドラマ『おんな城主直虎』のお時間です。
BSにて鑑賞。 第四十二回「長篠に立てる柵」  あらすじ・・・・・・・


徳川家康(阿部サダヲ)はついに武田との決戦地・長篠へと出陣する。

井伊から材木を調達して初手柄をつかもうとした万千代(菅田将暉)だったが、直虎(柴咲コウ)がその動きを阻んだため無念の留守居を命じられることになる。

長篠では家康と合流した信長(市川海老蔵)が、鉄砲を用いた奇策を披露していた。
この戦に徳川勢として参戦していた直之(矢本悠馬)と六左衛門(田中美央)は不足していた材木を調達した功が認められ、信長と対面することになるが・・・。


(オフィシャルサイトより)



万千代(直政)編になってから、楽しく拝見させております。

長篠には行けず、留守居を命じられた万千代くん。 日のもと一の留守居になると決意。
顔芸も笑わせてくれます。


長篠では、海老蔵信長 久々の登場。 撮影されたのは奥方が亡くなられた直後ぐらいかな?
家康の嫡男:信康と対面。 後に待ち受ける悲劇がどう描かれるか?

さてさて、浜松城では、草履番のほかに小姓から槍などの武具の清掃を命じられ、腹立ちを抑えながら励む万千代くん。


長篠の戦いに勝利して、一行が帰ってくると、キレイになった草履棚を観て、なにか感じた家康さん。


さぁ、このあと 腐女子が喜びそうな、BL展開。(^^;;
かなり、おもしろかったです。


井伊谷では、直之(矢本悠馬)と六左衛門(田中美央)が信長から褒美にもらった茶碗を
お寺に寄進したいと、近藤から申し入れがあり、茶碗の価値がわからん直虎さんが、それひとつで城が建つと聴いてびっくり、茶碗を落としそうになるお約束の場面でした。


(^-^)




よろしければ、クリックお願い致します♪







戦場にかける橋 HDデジタルリマスター版 [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2012-10-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦場にかける橋 HDデジタルリマスター版 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"おんな城主 直虎 第42回「長篠に立てる柵」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント