おんな城主 直虎 第32回「復活の火」




大河ドラマ『おんな城主直虎』のお時間です。
BSにて鑑賞。 第三十二回「復活の火」 あらすじ・・・・・・・


信玄(松平健)と家康(阿部サダヲ)による今川攻めが避けられない状況になる中、政次(高橋一生)は虎松(寺田心)の偽首を差し出すことで氏真(尾上松也)の信頼を得ることに成功する。

政次と裏で手を結ぶ直虎(柴咲コウ)は家康に書状を送り、徳川の遠江侵攻に協力する代わりに井伊家を復活し家臣の列に加えてほしいと願い出る。

そんな中、ついに武田による駿河侵攻が始まる。
その破竹の勢いに今川国衆の寝返りが相次ぎ、氏真は絶体絶命の危機を迎える。

(オフィシャルサイトより)



かなり、面白くなってきました。
いよいよ、武田が今川を攻めはじめます。

前回、虎松の首の件で重い展開となりましたが、今回も大河ドラマらしい展開となっております。


それにしても、たいてい2代目で滅ぶんですよねぇ。
今川も結局、義元から数えて2代目の氏真で、こういう展開となります。

(ちなみにこの後 武田も、信玄が不意に亡くなった後、勝頼が引き継ぐけどもあかんかったし)


今回は、小野政次がやっと、本音で語れるところまできました。
ずーっと傍で仕えてくれてた なつ にも夫婦約束をする。


これで徳川が来て、城を明け渡して・・・ という予定でしたが、後の井伊谷三人衆の一人、近藤康用が家康に本当に小野を信用していいのか?との意見で、また、近藤の今までの井伊に対するいろいろなことで、なにやら、きな臭いことに。


・・・・というわけで、小野政次 次回で?・・・ 高橋一生の渾身の芝居を期待しております。




よろしければ、クリックお願い致します♪







復活の日 ブルーレイ [Blu-ray]
角川書店
2012-09-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 復活の日  ブルーレイ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"おんな城主 直虎 第32回「復活の火」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント