真田丸 第45回「完封」




大河ドラマ『真田丸』のお時間です。
BSにて鑑賞。 第45回「完封」 あらすじ・・・・・・・





大坂冬の陣。
なんだかんだといろいろありましたが、ついに激突。


アクション・シーンの多い回でした。


真田丸から徳川方の布陣を観て、真田と同じ赤揃えの井伊勢を
ここまでくるまで様々なことがあっただろうと感慨深く語る幸村さん。

ここ、来年の大河『おんな城主 直虎』(井伊直虎)へのエールと思って良いですかね。


茶々は唯我独尊。 甲冑を着て、この状況を楽しんでいるかのよう。

誰かさんのスパイ疑惑もありまして・・・


江戸では福島正則らが密かに大坂:豊臣方に兵糧を届けようと、信之を誘いに。


真田幸村は、親族同士が相対するのを避けるために、前田勢に挑発。(高砂や~♪)
挑発にのった前田勢が真田丸に攻撃開始。


なかなか大掛かりな撮影だったようですが、CGでも良いのでやっぱりもうちょっと
人数を増やしたほうが・・・


ま、とにかく、勝利を収めました。



次回は・・・ 出浦さん、まだ生きてたんやね~。
で、大坂城の廻りの堀を埋めるとかなんとか。


あと5回です。





よろしければ、クリックお願い致します♪







"真田丸 第45回「完封」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント