『インフェルノ』('16初鑑賞98・劇場)




☆☆☆-- (10段階評価で 6)
10月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 12:30の回を鑑賞。 2D:字幕版。


チェック:
人気作家ダン・ブラウンのベストセラー小説を映画化した『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズの第3弾。
主演のトム・ハンクス、監督のロン・ハワードが続投し、これまで数々の歴史や名画の謎を解明してきた宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授が、詩人ダンテの「神曲」の「地獄篇」に絡んだ世界を揺るがす陰謀に挑む。

ラングドンと共に謎を追う医師を『博士と彼女のセオリー』などのフェリシティ・ジョーンズが演じるほか、『ジュラシック・ワールド』のオマール・シーとイルファン・カーンらが共演。

ストーリー:
記憶喪失状態でフィレンツェの病院で目覚めたロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は何者かに命を狙われるも、医師のシエナ・ブルックス(フェリシティ・ジョーンズ)の手引きで事なきを得る。

やがて二人は、人口増加を危惧する生化学者バートランド・ゾブリスト(ベン・フォスター)が人類の半数を滅ぼすウイルス拡散をたくらんでいることを知る。
彼らは邪悪な陰謀を阻止すべく、ゾブリストがダンテの叙事詩「神曲」の「地獄篇」に隠した謎の解明に挑むが……。

(シネマトゥデイ)






第1作『ダ・ヴィンチ・コード』の感想はコチラ
第2作『天使と悪魔』の感想はコチラ


シリーズ第3作。 原作は読んでません。
主人公ラングドン教授の記憶が無い状態でスタート。 

いきなり事件に巻き込まれて、何が何だか解らん状態に追い込まれる。
スピーディーな展開です。


前2作が歴史ミステリーっぽい雰囲気でしたが、今作では巻き込まれ型サスペンス。

個人的には、ダンテの「神曲」の地獄編を忠実に映像化した部分が一番好み。
ロン・ハワード監督はこういう描写が上手いですね。


画面の比率が横長のシネスコからビスタに変わったのが不満要素。
たぶんIMAXを意識してのことだと思うんですが、近所にIMAXシアターが無いので意味なし。(^^;;


前2作ほどの歴史ミステリーはなく、正直、思ってたのと違う印象。
ロケーションの美しさは、映画を観る楽しみのひとつだが、お話のスケールは小さくなった。


ハンス・ジマーの音楽も適当な仕事してるなーといった感じ。


手軽な観光映画として観るのが良いかも。








英題:INFERNO
製作年:2016年
製作国:アメリカ
日本公開:2016年10月28日
上映時間:2時間1分
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー/ビスタ

スタッフ
監督: ロン・ハワード
原作・製作: ダン・ブラウン
製作: ブライアン・グレイザー
脚本: デヴィッド・コープ

キャスト
ロバート・ラングドン: トム・ハンクス
シエナ・ブルックス: フェリシティ・ジョーンズ
クリストフ・ブシャール: オマール・シー
ハリー・シムズ: イルファン・カーン
バートランド・ゾブリスト: ベン・フォスター
エリザベス・シンスキー: シセ・バベット・クヌッセン




よろしければ、クリックお願い致します♪
 


ダ・ヴィンチ・コード&天使と悪魔 ブルーレイ・コンプリート・エディション(5枚組)(初回生産限定) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2016-10-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダ・ヴィンチ・コード&天使と悪魔 ブルーレイ・コンプリート・エディション(5枚組)(初回生産限定) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"『インフェルノ』('16初鑑賞98・劇場)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント