『ワイルド・スピード MEGA MAX』 ('11初鑑賞129・劇場)




☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
9月23日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:20の回を鑑賞。


解説:
伝説の名車や高級車が惜しげもなく激しいカーアクションを繰り広げる『ワイルド・スピード』
シリーズの第5弾。前作の後日談となる本作では、超高級車の強奪などを命懸けでこなす
ドミニクとブライアンが、逃亡生活から抜け出して永遠の自由を得るため、裏社会を牛耳る
黒幕から1億ドルを奪う無謀な計画を実行する。

ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーらに、新たに参戦したザ・ロックことドウェイン・ジョンソン
や、過去の主要キャストも出演するドリーム・チームの大暴走に期待だ。


あらすじ:
前科者ドミニク(ヴィン・ディーゼル)と彼を脱獄させた元捜査官ブライアン(ポール・ウォーカー)
は、お尋ね者として追われながら、ブラジルの裏社会で超高級車の強奪を繰り返していた。

逃亡生活から抜け出して永遠の自由を得たい彼らだったが、彼らを逮捕する特命を受けた
連邦捜査官ルーク(ドウェイン・ジョンソン)が立ちはだかる。
(シネマトゥデイ)









シリーズ第5弾です。 今回は1作目から4作目に登場したキャラが勢ぞろい。
ちなみに時系列的には、1⇒2⇒4⇒5(今作)⇒3となる模様。


今回も、かなり派手なアクション・シーン満載です。(^-^)

前半は、このシリーズの売りであるカー・スタントが少なくて、銃の打ち合いがメイン。
ドンパチやってるだけで、ふつうのアクション映画と変わり映えせえへんなぁと正直
思ってました。


でもシリーズをずっと見てきた人にとっては、お馴染みのキャラが続々登場するので
それなりに楽しめます。



ブラジル:リオデジャネイロの悪玉の金庫に眠る1億ドルを狙うのがメイン・ストーリー。


ミアがブライアンの子を身籠ったことで、ファミリーの意識:絆が強く描かれました。
ドミニクがわざとレースに負けるシーンがその最たる部分ですね。



でも一番の見どころは、10トンもある金庫を車2台で引きずって、リオを疾走する
クライマックス。 10トンの金庫を引きずるという、ありえない状況ですが、映画なので
細かいことは考えずに、スクリーンにくぎ付けであります。


ほとんどCGは使っていないということですが、どんだけ車を破壊してんねん!
その迫力は映画館でみないと十二分には体感できませんよ♪



ドウェイン・ジョンソンとヴィン・ディーゼルのハゲ対決も見もの。(^-^)


観ててスッキリ爽快。 やっぱこういうのが映画らしくていいですね♪
それでも、映画作品としては、1作目が一番好きですけど。


エンドロールが流れ出しても、席を立たないように。
最後の最後で、驚愕の展開があります。 ○○○さん 死んだんじゃなかったの???


今作で最後かと思ったけど、まだまだ続くようです。
それはそれで、すごく楽しみ♪



2作目の感想
3作目の感想
4作目の感想












2011年/アメリカ/ユニバーサル映画/130分/シネスコ/
監督:ジャスティン・リン/音楽:ブライアン・タイラー/
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン/




 ← クリックお願いします♪



ワイルド・スピード 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】
ジェネオン・ユニバーサル
2011-06-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワイルド・スピード 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
ワイルド・スピードX2 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2009-09-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワイルド・スピードX2 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
ワイルド・スピードMAX [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-02-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワイルド・スピードMAX [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"『ワイルド・スピード MEGA MAX』 ('11初鑑賞129・劇場)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント