『魔法使いの弟子』 ('10初鑑賞110・劇場)




☆☆☆★- (10段階評価で 7)
8月13日(金) OSシネマズ ミント神戸 スクリーン7にて 14:10の回を鑑賞。


解説:
『ナショナル・トレジャー』シリーズの製作、主演、監督トリオ、ジェリー・ブラッカイマーと
ニコラス・ケイジ、ジョン・タートルトーブが再結集したファンタジー・アクション。
現代のニューヨークを舞台に、800年にわたり繰り広げられてきた魔法大戦争に勝つため、
伝説の魔法使いの後継者にされてしまった気弱な物理オタク青年の成長を描く。

共演は、『ファンボーイズ』のジェイ・バルシェル、モニカ・ベルッチら。
個性豊かな魔法使いたちが繰り出す多彩な魔法合戦は必見だ。


あらすじ:
現代のニューヨークで、800年にわたり繰り広げられてきた魔法大戦争がぼっ発。

今は亡き魔法使いの最高指導者の後継者を探してきた魔法使いバルサザール(ニコラス・ケイジ)
は、その運命を持つ若者デイヴ(ジェイ・バルシェル)を見いだし、自分の弟子にする。
しかし、デイヴは悪と戦うどころかケンカすらしたことのない、気弱な物理オタクだった……。
(シネマトゥデイ)









ディズニーの名作中の名作 『ファンタジア(ファンタジア2000)』
(クラシック音楽からインスパイアされた映像集)
の中の一編、”魔法使いの弟子”(ミッキー・マウスが弟子になって大騒動を起こす)から
さらにインスパイアされて、制作された作品です。(^-^)



夏休みにみるには、ピッタリですね!
もともと、こういうファンタスティックなものが好きなので、絶対観に行こうと決めていました。


もちろん、字幕版での鑑賞。 最近は吹替え版ばっかりなのが、嫌。



ニコラス・ケイジにモニカ・ベルッチ、これだけでも観に行く価値はありますよね。
『レイダース』の冒頭の場面で、串刺しになった アルフレッド・モリナ、すっかりメジャーな
役者さん。『スパイダーマン2』が印象的でしたね。



こういう映画は、楽しんだもの勝ち。 難しいことは考えない!



『ファンタジア』の場面をそのまま映像化してる場面もありました。(^-^)
その場面の音楽も、ちゃんと ポール・デュカスの「魔法使いの弟子」をアレンジしたものを使用。


ファンタジーの定番 ドラゴンも登場。
今年公開の映画は、ドラゴンがやたら登場しますよね。


エンドロールが始まっても席は立たないように。(マナーです。)
そういう映画も今年は多い。(^^;










2010年/アメリカ/ディズニー映画/110分/シネスコ/
監督:ジョン・タートルトーブ/製作:ジェリー・ブラッカイマー/音楽:トレヴァー・ラビン/
出演:ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルシェル、アルフレッド・モリナ、テリーサ・パーマー、モニカ・ベルッチ/


映画感想50音別INDEX


 ← クリックお願いします♪


ファンタジア/2000 [DVD]
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
2004-02-20

ユーザレビュー:
音楽の完全な映像化  ...
壁は高かった…前作「 ...
やはりミッキーという ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファンタジア/2000 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"『魔法使いの弟子』 ('10初鑑賞110・劇場)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント