『タイタンの戦い(2010)』 ('10初鑑賞61・劇場)




☆☆☆★- (10段階評価で 7)
4月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:00の回を鑑賞。


解説:
ギリシャ神話をベースに、神々の王ゼウスの息子として生まれながらも人間として育った青年
ペルセウスが活躍するアクション・アドベンチャー超大作。

監督は『トランスポーター2』のルイ・レテリエ。
『アバター』の注目株サム・ワーシントンが主人公のペルセウスを演じるほか、『バットマン ビギンズ』の
リーアム・ニーソンら豪華実力派が集結している。
広大なスケールのスペクタクル映像と豪快なアクション・シーンが見どころ。


あらすじ:
神々が世に君臨していたある時代。
神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられたペルセウス
(サム・ワーシントン)がいた。
彼は世界を滅亡の危機から救うため、冥界の王ハデス(レイフ・ファインズ)を倒す戦いの旅に出る。
そこには、悪魔や獣といった強敵との死闘が待っていた。
(シネマトゥデイ)








2D・字幕版を鑑賞。


もともと ギリシャ神話がすごく好きで、本を買って読んだりしてました。

また、レイ・ハリーハウゼンの手がけた、ギリシャ神話を題材にした映画『アルゴ探検隊の大冒険』
を観て、こういうファンタジー映画が三度のめしより好きになった者としては、
今回のリメイク版は、絶対に外してはなりません。(^-^)


リメイク製作の噂を聞いたときは、あの『タイタンの戦い』を最新VFX(CG)で描いても
たいしておもしろくならないと思ってました。


『タイタンの戦い』は、あのぎこちない動きのダイナメーションがあってこそですから。
CGではなめらかすぎて、あの味のある動きは絶対表現できませんからっ。


・・・・そんなわけで、作品としては、あんまり期待せずに鑑賞。




・・・・・・・・うん、これはまったく別物として見るべきですね。(^^;









オリジナルでは、神々同士の愛憎やら確執やらも描かれていましたが、
今回のリメイク版では、あくまでも人間目線での描かれ方です。



オリジナルでは、アンドロメダ姫をいけにえとして要求したのは女神テティスでした。
今作では、冥界の神ハデス(レイフ・ファインズ)です。


そして神々のルックスが、聖闘士星矢(セイントセイヤ)のゴールド・セイント、シルバー・セイント
そのまんまでした。(^^;;

ゼウス(ズース?)(リーアム・ニーソン)の姿、聖闘士星矢 実写版で使えそうですね。(^^;;



監督のルイ・レテリエは、日本アニメの大ファンだそうで、
特に聖闘士星矢がお気に入りだそうです。 この作品でオマージュを捧げたそうで。



ブーボ(フクロウのロボット)が、一瞬だけ登場。


メデューサはオリジナルの気持ち悪さはありませんが、セクシーな雰囲気で良いと思います。


オリジナル以上にバカでかいサソリに、目の無い3人の老婆、凝ったデザインのクラーケン、
オリジナルに無かったサキュバスなど見どころもたくさん。



アクション・シーンで見どころが増えた分、ストーリーは薄っぺらくなってしまいました。
オリジナルの3分の2ほどの内容です。


女優陣は、あまり魅力がありませんねぇ。



サム・ワーシントンって、意外と小柄なんですね。
リーアム・ニーソンと並んで立ったとき、身長差がけっこうあった。



オリジナルと比べたらあかんけど、ファンタジー好きは絶対観ときましょう。(^-^)









2010年/アメリカ/ワーナー映画/106分/シネスコ/
監督:ルイ・レテリエ/
出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪



アルゴ探検隊の大冒険 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2009-12-23

ユーザレビュー:
ぜひとも現代のCG至 ...
七体の骸骨騎士 七体 ...
祝、低価格化!改めて ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
タイタンの戦い 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2009-07-08

ユーザレビュー:
売ってるんですねこれ ...
リメイク版の予習にメ ...
ワクワクする映画子供 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
CLASH OF THE TITANS:タイタンの戦い
バンダイ
2010-06-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"『タイタンの戦い(2010)』 ('10初鑑賞61・劇場)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント