昭和のくらし展




震災15周年の日に、大丸新長田店で開催中の
『鉄人28号と昭和のくらし展』を観てきました。(^-^)


こじんまりしたスペースに、昭和30年ごろのブリキのおもちゃや、雑誌、お菓子などが
展示されております。







昭和のリビング。 この雰囲気、懐かしく感じます。











当時の「平凡」と「明星」。 









日本初公開時の 『ローマの休日』 のポスター。





私は昭和44年の生まれ。(『ちびまる子ちゃん』とほぼ同じ年代)
ここで展示されていたのは、『ALWAYS 三丁目の夕日』の年代なので、ひと世代昔になりますね。


過去にとらわれるのではなく、未来に繋げるために過去のことを活かす。
こういう催し物はすごく価値のあることだと思います。(^-^)






ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪




阪神間モダニズム?六甲山麓に花開いた文化、明治末期‐昭和15年の軌跡
淡交社
「阪神間モダニズム」展実行委員会

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

"昭和のくらし展" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント