『SEX AND THE CITY』 ('09初鑑賞96・WOWOW)




☆☆☆☆- (5段階評価で 4)
7月22日(水) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。


解説:
ニューヨークに暮らす女性4人の本音を赤裸々に描き、エミー賞にも輝いた伝説の大ヒットテレビ
ドラマがついに映画化。テレビシリーズのその後を舞台に、キャリーら4人が恋愛に仕事に奔走する。

監督はテレビ版で製作総指揮を務めたマイケル・パトリック・キング。
サラ・ジェシカ・パーカーらオリジナルキャストに加え、『ドリームガールズ』のジェニファー・ハドソン
も出演している。
一流ブランドから寄せられた1,000着以上の最新コレクションなど、物語を華やかに彩る
ファッションも見逃せない。(シネマトゥデイ)

あらすじ:
今や作家として成功したキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)は、ビッグ(クリス・ノース)との関係も
順調な中、25歳の若いルイーズ(ジェニファー・ハドソン)を助手として雇うことに。
一方、俳優の恋人スミス(ジェイソン・ルイス)とともにロサンゼルスに住むサマンサ
(キム・キャトラル)は、ニューヨークの暮らしを恋しく感じていた。(シネマトゥデイ)









映画公開前から、WOWOWでやたらCM連呼してたもんだから、ほとんど観た気持ちに
なってましたが 今回が初鑑賞です。(^^;


オリジナルのTVドラマは、まったく観てません。 
WOWOWの特集番組を観たので ドラマの大体のあらすじは、頭に入りました。



しかし、野郎の自分に、この映画を楽しめるかなぁ?と若干不安がありましたが
なんのなんの、おもしろいじゃないですか!!(^-^)


上映時間が2時間24分と長いのですが、全く時間を感じなかった。(^-^)
これだけでも十分合格ですよ♪


ファッションには疎いので どこがええのかよー解りませんが、N.Y.の風景と赤裸々な40代・50代
の女性たちの本音と、下ネタで大いに楽しませていただきました。
(WOWOWの放送では どうしてもボカシが入るのが気になるところ(^^;;)

ぬり絵&チョコ・プリン&キム・キャトラルの女体盛り は傑作。


ストーリーは、パターン通りの展開。(王道とも言う。)
観終わったあと、気分が良かったです。 爽快感がありました。
続編も作られるようで、今度は劇場でみたいなぁ・・・と思います。(^-^)







2008年/アメリカ/ニューラインシネマ/144分/ビスタ/
監督・脚本:マイケル・パトリック・キング/原作:キャンディス・ブシュネル/
出演: サラ・ジェシカ・パーカー、キム・キャトラル、クリスティン・デイヴィス、シンシア・ニクソン/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪



SEX AND THE CITY [THE MOVIE] [Blu-ray]
エイベックス・マーケティング
2009-01-23

ユーザレビュー:
SATC初心者でも十 ...
帰ってきた4人(2層 ...
ビタースイート男性が ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


"『SEX AND THE CITY』 ('09初鑑賞96・WOWOW)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント