風林火山 第7回「晴信初陣」



今回も すっごくおもしろかったです(^^)


北条氏康(松井誠)に仕官を願い出た山本勘助(内野聖陽)。
でも願いは聞き入れられず。。。 氏康の話(朝にしか酒を飲まないこと)はなるほどなぁ~と
歴史に名が残る人はいろいろと考えておるわけだ。


甲斐では武田晴信(市川亀治郎)と武田信虎(仲代達矢)の間にある溝がさらに深くなったもよう。

三条夫人(池脇千鶴)との場面でちょっとは人間的な面もあるんやなぁ~と思ってたのに
まるで晴信をおちょくるような態度には思いっきり むかつきました。(-”-)





平蔵(佐藤隆太)と再会した勘助さん。
真田幸隆(佐々木蔵之介)と出会いました。

夜に酒を飲んでなにが悪い・・・と北条氏康とは違った発想の持ち主。
いや~ おもしろいですねぇ(^^)


それにしても平蔵、あんたほんまにええ奴や。
演じてる佐藤隆太、乗馬に慣れてないみたいで、お尻が痛そうでしたが・・・


それにしても、ロケの風景が美しいですよね。
今年は前年の『功名が辻』よりは、製作費多くなったんかなぁ?


来週もかなり おもしろそうですね。




ブログパーツ


スパム対策のため、全てのトラックバックを一時保留に設定しています。
記事に反映されるまで、多少時間がかかります。ご迷惑をおかけします。m(_ _)m

 ← クリックお願いします♪

"風林火山 第7回「晴信初陣」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント