『ディヴァイン・フューリー 使者』('22初鑑賞08・NETFLIX)

df-01.jpg
☆☆☆-- (10段階評価で 6)
1月22日(日) NETFLIXにて鑑賞。

見どころ:
『ミッドナイト・ランナー』の主演パク・ソジュンとキム・ジュファン監督が再び組んだオカルトアクション。悪魔ばらいをモチーフに、不思議な力に目覚めた若き格闘家とベテラン神父が、世の中を混乱させる悪に立ち向かっていく姿を描く。共演には『シルミド/SILMIDO』などのアン・ソンギ、ドラマ「偉大な誘惑者」などのウ・ドファン、『パラサイト 半地下の家族』などのチェ・ウシクらが名を連ねる。

あらすじ
幼いころに事故で父を亡くしたつらさから、神を信じなくなった総合格闘技の若き世界チャンピオンのヨンフ(パク・ソジュン)は、ある日右手に原因不明の傷ができていることに気付く。奇妙な傷について調べるうちに、バチカンから派遣されたエクソシストのアン神父(アン・ソンギ)と出会ったヨンフは、自分に悪を砕く正義の力が秘められていることを知る。
(シネマトゥデイ)

df-02.jpg

韓国版エクソシスト+格闘アクション。
全体的に、いろいろ詰め込み過ぎで、すごく長く感じた。

ベテラン神父と、父子のような関係を築いていくあたりは良かった。

悪魔に憑りつかれる描写は、よく見かける絵。

役者さんのレベルは、やっぱり日本よりも高いよね。


df-p.jpg
ディヴァイン・フューリー/使者 (2019)
2020年8月14日公開 129分

映画詳細データ
英題:THE DIVINE FURY
製作国:韓国
配給:クロックワークス
技術:カラー/シネスコ

スタッフ
監督・脚本:キム・ジュファン
撮影:チョ・サンユン
編集:キム・ソンミン
音楽:グ・ジャワン

キャスト
パク・ソジュン
アン・ソンギ
ウ・ドファン
チェ・ウシク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント