『アンチャーテッド』('22初鑑賞15・劇場)

ancya-01.jpg
☆☆☆★- (10段階評価で 7)
2月19日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて
 12:30の回を鑑賞。 字幕。

見どころ:
ゲームシリーズ「アンチャーテッド」を原作にしたアクションアドベンチャー。トレジャーハンターからスカウトされた青年が、50億ドル相当の財宝を探し求める。メガホンを取るのは『ゾンビランド』シリーズなどのルーベン・フライシャー。『スパイダーマン』シリーズなどのトム・ホランド、『マイル22』などのマーク・ウォールバーグ、『ペイン・アンド・グローリー』などのアントニオ・バンデラスのほか、ソフィア・アリ、タティ・ガブリエルらが出演する。

あらすじ:
バーテンダーとして働く、ネイサン・ドレイク(トム・ホランド)。器用な手さばきをトレジャーハンターのビクター・サリバン(マーク・ウォールバーグ)に見込まれた彼は、一緒に50億ドル相当の財宝を探さないかと持ち掛けられる。サリバンが消息を断った兄について知っていることもあり、行動を共にするネイサン。財宝を狙うサンティアゴ(アントニオ・バンデラス)率いる組織との争奪戦の末、二人は手掛かりとなる十字架を手にする。やがて彼らは、500年前に消えた海賊船を発見する。
(シネマトゥデイ)

ancya-02.jpg

プレステの人気ゲームを実写映画化。
監督は『ヴェノム』のルーベン・フライシャー。
主演はMCU『スパイダーマン』シリーズのトム・ホランド、共演マーク・ウォールバーグ。

ゲームは未PLAY。

映画としては、非常に楽しく、時間を忘れて魅入ってました。
このてのジャンル(トレジャーハント・アドベンチャー)が好きなこともありますが(嫌いな人いるんかな?)、トム・ホランドらしいキャラ設定で、『スパイダーマン』のピーターとかぶるけども、アクションにも新しいことに挑戦しています。

アントニオ・バンデラスの出番が意外と少ない。

マーク・ウォールバーグお気に入りの猫がかわいい。

この作品も続編作る気満々な終わり方してます。
総じて、無難な作品ですね。(^ー^)


ancya-p.jpg
アンチャーテッド (2022)
2022年2月18日公開 116分

映画詳細データ
英題:UNCHARTED
製作国:アメリカ
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
技術:カラー/シネスコ

スタッフ
監督・製作総指揮:ルーベン・フライシャー
脚本:アート・マーカム
 マット・ハロウェイ
 レイフ・ジャドキンス
原作:ノーティードッグ

キャスト
トム・ホランド(ネイト(ネイサン・ドレイク))
マーク・ウォールバーグ(サリー(ビクター・サリバン))
アントニオ・バンデラス(サンティアゴ・モンカーダ)
ソフィア・アリ(クロエ・フレイザー)
タティ・ガブリエル(ジョー・ブラドック)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント