『トゥモロー・ウォー』('21初鑑賞55・Amazonプライム)

tw-01.jpg
☆☆☆★- (10段階評価で 7)
7月11日(日) Amazonプライム・ビデオにて鑑賞。字幕。

見どころ:
地球を脅かすエイリアンと人類のバトルを描くSFアクション。タイムトラベラーたちによって、人類滅亡の危機を知らされた人々が、世界を救うために立ち上がる。『レゴバットマン ザ・ムービー』などのクリス・マッケイが監督を手掛け、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどのクリス・プラットが主人公の高校教師を演じ、『アイ・フランケンシュタイン』などのイヴォンヌ・ストラホフスキー、ドラマシリーズ「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」などのベティ・ギルピンらが共演する。

あらすじ:
2051年から現代にやって来たタイムトラベラーグループにより、30年後に人類は未知の生物との戦争に敗北するという緊急メッセージが伝えられる。人類が生き残る唯一の方法は、現代に生きる兵士と民間人を未来に送り、戦いに加わることだった。幼い娘を持つ高校教師のダン・フォレスター(クリス・プラット)は、娘の未来のために戦う決意をする。

(シネマトゥデイ)

tw-02.jpg

クリス・プラット主演のSF戦争アクション。

今から30年後の未来から突如タイムスリップしてきた人類が、未来にエイリアンから襲われて人類滅亡の危機のため、これから未来にタイムスリップして、共に戦ってほしいと懇願。

無作為に選ばれた民間人が、ろくに訓練もないまま、タイムスリップしてエイリアンと戦うことになるという、けっこ無茶なお話。

エイリアンのデザインが凝ってます。

エイリアンの襲撃で燃え盛るマイアミの映像が、配信のみの作品としてはもったいなくて、劇場で観たかったなと思います。
タイムスリップものでは、歴史が変わるなどいくつかお約束がありますが、今作では、ほぼ無視。

ストーリーとしては一直線なので、時間ものが苦手な方でも充分楽しめます。

tw-p.jpg
トゥモロー・ウォー (2021)
2021年7月2日公開

映画詳細データ
製作国:アメリカ
配信:Amazon Prime Video
技術:カラー/1:2

スタッフ
監督:クリス・マッケイ
脚本:ザック・ディーン
プロデューサー:デヴィッド・エリソン
 デイナ・ゴールドバーグ
 ドン・グレンジャー
 ジュールズ・ダリー
 デヴィッド・S・ゴイヤー
 アダム・コルブレナー
エグゼクティブプロデューサー:ロブ・コーワン
 クリス・プラット
 ブライアン・オリヴァー
 ブラッドリー・J・フィッシャー
共同製作者:サマンサ・ニセンボイム

キャスト
クリス・プラット
イヴォンヌ・ストラホフスキー
ベティ・ギルピン
サム・リチャードソン
エドウィン・ホッジ
J・K・シモンズ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント