『21ブリッジ』('21初鑑賞30・劇場)

21bridges-01.jpg
☆☆☆-- (10段階評価で 6)
4月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて
15:35の回を鑑賞。字幕。

見どころ:
完全封鎖されたニューヨークのマンハッタン島を舞台に描くクライムアクション。強盗殺人事件の犯人逮捕のため、刑事がその背後に隠された真相に迫る。『ブラックパンサー』などのチャドウィック・ボーズマンが刑事にふんし、『アベンジャーズ』シリーズなどのアンソニー・ルッソとジョー・ルッソ兄弟が製作を手掛け、『ファクトリー・ガール』などのシエナ・ミラーや『ジョン・カーター』などのテイラー・キッチュらが共演している。

あらすじ:
マンハッタン島で、8人の警察官が殺害される事件が発生する。かつて警察官だった父親を殺害されたデイビス刑事(チャドウィック・ボーズマン)は、全面封鎖されたマンハッタンで調べを進めていくうちに、思いがけない事件の真実にぶち当たる。窮地に立たされた彼は、たった1人で事件の背後に隠されたニューヨークの闇と向き合うことになる。
(シネマトゥデイ)

21bridges-02.jpg

『ブラックパンサー』チャドウィック・ボーズマン最後の主演作。
撮影中も闘病時期と重なり、その早すぎる逝去が悔やまれます。

映画は思ったよりもB級。出演俳優でだれが黒幕か、すぐにわかってしまいます。(^^;;
どっかで聴いたような話だし。(予告編の作り方もすごく問題ある!)

しかしながら、犯罪ドラマとして見ごたえあり、個人的にすごく好きなN.Y.の風景も楽しめました。(夜ばっかりですが・・・)

テイラー・キッチュって、最近脇役ばっかりやなー。



21bridges-p.jpg
21ブリッジ (2019)
2021年4月9日公開 99分

スタッフ
監督:ブライアン・カーク
脚本・ストーリー原案:アダム・マーヴィス
脚本:マシュー・マイケル・カーナハン
製作:ジョー・ルッソ
 アンソニー・ルッソ
 マイク・ラロッカ
 ロバート・シモンズ
 ジジ・プリッツカー
 チャドウィック・ボーズマン
 ローガン・コールズ
キャスティング:アヴィ・カウフマン
音楽:ヘンリー・ジャックマン
 アレックス・ベルチャー
衣装:デヴィッド・ロビンソン
編集:ティム・マレル
美術:グレッグ・ベリー
撮影:ポール・キャメロン

キャスト
チャドウィック・ボーズマン(アンドレ・デイビス)
シエナ・ミラー(フランキー・バーンズ)
ステファン・ジェームズ(マイケル)
キース・デヴィッド(スペンサー警視正)
アレクサンダー・シディグ(アディ)
テイラー・キッチュ(レイ)
J・K・シモンズ(マッケナ署長)

映画詳細データ
英題:21 BRIDGES
製作国:中国/アメリカ
配給:ショウゲート
技術:カラー/シネスコ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント