『スカイライン -逆襲-』('21初鑑賞19・劇場)

skyline3-01.jpg
☆☆★-- (10段階評価で 5)
2月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて
15:05の回を鑑賞。 字幕。

見どころ:
人類とエイリアンの攻防を描いたSFアクション『スカイライン』シリーズの第3弾。人類抵抗軍が一度は駆逐したエイリアンに逆襲され、再び激しい戦いが巻き起こる。リアム・オドネル監督が前作より続投し、出演したリンゼイ・モーガンが本作では主人公を演じる。『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』などのジョナサン・ハワード、『ジョン・ウィック』などのダニエル・バーンハードらが共演する。

あらすじ:
15年前、突如出現した宇宙船が、青い光を放って次々と人類を吸い上げていき、人々は脳をサイボーグ「パイロット」に移植され奴隷として使われる。青い光の影響により、生まれつき特殊なDNAを持つローズ(リンゼイ・モーガン)は、宇宙船から脱出してマークらと抵抗軍を結成。10年後、リーダーになった彼女はエイリアンの宇宙船を撃破し、エイリアンたちは一旦姿を消すが、5年後に再び戻ってくる。
(シネマトゥデイ)

skyline3-02.jpg

VFXを思いっきり使いたいたくて、作ったような(オタク)映画『スカイライン』シリーズの第3弾。
2作目はまだ観てなかったのすが、ちゃんとあらすじがあるので、だいたい話の筋は解ります。

こちらもB級作品。
『エイリアン2』や過去のいろんなSFの影響もありますが,
なにせ、エイリアンの姿が解りにくいです。

お話自体はマンガなので、難しいこと考えずに没頭すりゃええんですけども、なんか、冷めた目で観てしまいました。
(^^;;;


skyline3-p.jpg
スカイライン-逆襲- (2020)
2021年2月26日公開 110分

映画詳細データ
英題:SKYLIN3S
製作国イギリス/スペイン/リトアニア
提供・配給:ハピネット
配給:REGENTS
技術:カラー/シネスコ

スタッフ
監督・脚本:リアム・オドネル
製作:マシュー・E・ショーズ、グレッグ・ストラウス
 コリン・ストラウス
スーツ・特殊メイクチーム:アラン・ホルト

キャスト
リンゼイ・モーガン(ローズ・コーリー)
ジョナサン・ハワード(レオン伍長)
ダニエル・バーンハード(オーエンス大佐)
アレクサンダー・シディグ(ラドフォード将軍)
ローナ・ミトラ(Dr.マル)
ジェームズ・コスモ(グラント)
ヤヤン・ルヒアン(フアナ)
チャ=リー・ユーン(ジー)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント