『スペース・スウィーパーズ』('21初鑑賞13・NETFLIX)

sswep-01.jpg
☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
2月6日(土) NETFLIXの配信を鑑賞。字幕。

解説:
韓国映画。宇宙のごみ収集船“勝利号”の船員たちが大量殺傷武器として知られる人型ロボット“ドロシー”を発見したせいで、危険な取引に巻き込まれてしまう話。当初は2020年9月23日に映画館で公開される予定だったが、新型コロナウイルスの影響で公開延期となり、結局Netflixで公開することになった。

sswep-02.jpg

韓国製のSFコメディー・アクション。
この作品もコロナ影響をもろに受け、劇場公開が見送られ、NETFLIXでの配信となりました。

数々のSF作品の影響を受けてるなぁと。地球の描写(とその場面の音楽)はもろ『ブレードランナー』、ほかにも探せばいろいろ出てきます。

でも相変わらず日本のことは大嫌いなんやなぁーと思わせるのは、地球の場面で李舜臣将軍の像を見せてること。
正直、ちょっと気分悪かったけどね。SF映画でそこ見せるかと。(^^;;


映画自体は、けっこう面白かったです。
子役が二人でてきますが、二人とも とても可愛らしい。

宇宙でのCGがちょっとごちゃごちゃしすぎて、なにがなんだかわからない部分がある。

クライマックスの展開は、韓国映画らしくて良いと思いました。


sswep-p.jpg

初公開: 2021年2月5日
監督: チョ・ソンヒ
音楽: Kim Tae Seong (ICONIC SOUNDS)
映画脚本: チョ・ソンヒ、 Yoon Seung-min、 Yoo-kang Seo-ae
配給会社: Netflix
カラー/ビスタ


キャスト:
ソン・ジュンギ
タエ・ホウ
キム・テリ (Captain Jang)
リチャード・アーミティッジ
ユ・ヘジン (robot)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント