『樹海村』('21初鑑賞11・劇場)

jyukaimura-01.jpg
☆☆☆-- (10段階評価で 6)
1月30日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド 
スクリーン6にて 14:30の回を鑑賞。

見どころ:
実在の心霊スポットをモチーフにした『犬鳴村』に続く「恐怖の村」シリーズ第2弾。自殺の名所などさまざまな都市伝説が飛び交う富士の樹海を舞台に、あまりに強力な呪いゆえ封印された奇妙な箱をめぐる恐怖を描く。『犬鳴村』に続き『呪怨』シリーズなどの清水崇が監督、保坂大輔が清水監督と共同で脚本を担当。『ミスミソウ』などの山田杏奈と『下忍 赤い影』などの山口まゆが主演を務め、『私がモテてどうすんだ』などの神尾楓珠のほか、安達祐実、原日出子、國村隼らが共演する。

あらすじ:
関わった者は死に至り、家系も途絶えてしまうと伝えられる呪いの箱・通称「コトリバコ」が、富士の樹海の奥深くに封印される。それから13年後、天沢鳴(山口まゆ)と妹・響(山田杏奈)の前に、あの禍々(まがまが)しい呪いの箱が姿を現す。それ以来、姉妹の周囲で異変が起こり始め、樹海で消息を絶つ者が続出。やがて、その箱がもたらす凶悪な呪いが連鎖していく。
(シネマトゥデイ)

jyukaimura-02.jpg

先行上映で鑑賞しました。

先週WOWOWで『犬鳴村』を鑑賞しまして、そして今作『樹海村』です。
『犬鳴村』が去年のコロナ禍真っただ中で公開され、そこそこヒット(ほかに観るものが無かったからだと思われ・・・)したので、急いで作った感ありあり。(^^;

今作も、批評家受けは良いようですが、一般鑑賞者のレビューは、散々たる状況です。。。
まぁ、『呪怨』ほどの怖さは、もうないです。 

ちょっとしたファンタジー要素があり、犬人間ならぬ樹木人間の場面が、ヨーロッパ映画に出てきそうな感じ。
あまり見たことがない、若い役者さんが大勢出演してまして、主演の女優さんお二人はこれから注目していきたいと思います。

國村準さんも出演してますが、なんの役なのか、いまいちよく解らない。(^^;


jyukaimura-p.jpg
樹海村 (2021)
2021年2月5日公開 116分

映画詳細データ
製作国:日本
配給:東映
技術:カラ-/ビスタ

スタッフ
監督・脚本:清水崇
脚本:保坂大輔
音楽:大間々昂
撮影:福本淳
企画プロデュース:紀伊宗之
プロデューサー:高橋大典、中林千賀子、三宅はるえ

キャスト
山田杏奈
山口まゆ
神尾楓珠
倉悠貴
工藤遥
大谷凜香
山下リオ
塚地武雅
黒沢あすか
高橋和也
安達祐実
原日出子
國村隼

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント