2020年 個人的映画BEST。(^-^;)


皆様お久しぶりで、御無沙汰しております。
およそ10か月ぶりの更新です。
公私共に忙しく、BLOG続けるモチベーションも低い状態ですが、年末恒例の映画BESTを発表したいと思います。

御存じの通り、今年は歴史に残る一年でありました。
新型コロナ・ウィルスの蔓延により、映画館に行くことも出来ない状況が続きました。
それでも諸外国に比べればまだマシなほうかもしれませんが。

・・・まずは、今年観た作品をずらーっと紹介します。


『男はつらいよ お帰り 寅さん』(劇場・☆4)
『フォード vs フェラーリ』(劇場・☆5)
『パラサイト 半地下の家族』(劇場・☆5)
『家へ帰ろう』(WOWOW・☆5)
『キャッツ(実写版)』(劇場・☆2.5)
『バッドボーイズ フォー・ライフ』(劇場・☆3)
『AI崩壊』(劇場・☆3)
『グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇』(劇場・☆3.5)
『1917』(劇場・☆5)
『若おかみは小学生』(WOWOW・☆5)
『ミッドサマー』(劇場・☆5)
『めんたいぴりり』(WOWOW・☆3)
『THE GUILTY/ギルティ』(WOWOW・☆4)
『チャーリーズ・エンジェル(2020)』(劇場・☆2.5)
『ジュディ 虹の彼方に』(劇場・☆3.5)
『Fukushima 50 フクシマフィフティ』(劇場・☆3.5)
『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』(劇場・☆3.5)
『記者たち 衝撃と畏怖の真実』(WOWOW・☆3)
『ビリーブ 未来への大逆転』(WOWOW・☆4)
『一度死んでみた』(劇場・☆4)
『町田くんの世界』(WOWOW・☆3.5)
『ザ・クロッシング(太平輪)PART1,2』(WOWOW・☆3)
『大阪少女』(劇場・☆3.5)
『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』(劇場・☆5)
『ドクター・ドリトル』(劇場・☆3)
『ランボー ラスト・ブラッド』(劇場・☆3)
『もののけ姫(リバイバル)』(劇場・☆4、2回目)
『透明人間(2020)』(劇場・☆4)
『ブライトバーン/恐怖の拡散者』(WOWOW・☆2)
『オーヴァーロード』(WOWOW・☆2)
『ステップ』(劇場・☆3.5)
『2分の1の魔法』(劇場・☆4)
『事故物件 恐い間取り』(劇場・☆3.5)
『今日も嫌がらせ弁当』(WOWOW・☆4)
『パンク侍、斬られて候』(WOWOW・☆3.5)
『ミッドウェイ(2019)』(劇場・☆3.5)
『TENET テネット』(劇場・☆5、2回鑑賞)
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(劇場・☆4.5)
『みをつくし料理帖』(劇場・☆4)
『鬼滅の刃 無限列車編』(劇場・☆5、4回鑑賞)
『さらば、わが愛 ~覇王別姫~(1993・香港)』(WOWOW・☆4)
『羅小黒戦記(ロシャオヘイせんき)』(劇場・☆5、2回鑑賞)
『ムーラン(2020・ディズニー実写版)』(UHD・☆3)
『サイレント・トーキョー』(劇場・☆3.5)
『魔女がいっぱい』(劇場・☆3.5)
『新解釈・三國志』(劇場・☆3)
『天外者(てんがらもん)』(劇場・☆3)
『約束のネバーランド』(劇場・☆3)
『ワンダーウーマン1984』(劇場・☆4)
『ミッドナイト・スカイ』(NETFLIX・☆4)
『ジョジョ・ラビット』(WOWOW・☆3.5)
『移動都市 モータル・エンジン』(WOWOW・☆3.5)
『ソウルフル・ワールド』(Disney+・☆5)


TVシリーズ
『マンダロリアン』(Disney+・☆5)
『今際の国のアリス』(NETFLIX・☆4)

2020-1.jpg

2020-2.jpg


個人的BEST 10 の発表です。

1位 ソウルフル・ワールド
2位 鬼滅の刃 無限列車編
3位 TENET/テネット
4位 羅小黒戦記(ロシャオヘイせんき)
5位 フォード vs フェラーリ
6位 ストーリー・オブ・マイライフ
7位 ミッドサマー
8位 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
9位 家へ帰ろう
10位 1917


以上とさせて頂きます。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年12月31日 17:13
こんにちは。
「ソウルフル・ワールド」は良いらしいですね~1位とあらば観なくてはと思います。
やはり「テネット」は上位にきますよね。今年は映画館が休館なったり公開延期になったりしましたが、大きなスクリーンで観られることは幸せだなと改めて感じる年でした。
来年も素敵な作品に出合いたいですね。
みはいる・B
2021年01月02日 12:45
>yukarinさん
新年あけましておめでとうございます。
コロナがどうなるか心配で、今年も配信が多くなる気配ですが めげずに映画館通いを続けたいと思います。
今年もよろしくお願いします。(^ー^)
2021年01月08日 17:52
明けましておめでとうございます。
私もすっかりご無沙汰をしておりました。お元気でいらっしゃいますか?
ベスト拝見しました。見事にベスト0内のモロ被りは「1917」のみ。でも、観た作品も多く挙げられていらっしゃったので興味深かったです。
やっぱり「鬼滅」は強いんですねぇ。
みはいる・B
2021年01月09日 16:18
>ここなつさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2020年は鑑賞作品が最も少ない年になってしまい、今年はコロナの影響がどうなるのか、まだ不明ですが、良い映画にたくさん出合いたいものです。

『1917』はもっと評価されても良いと思いますね。
(^ー^)