『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』('19初鑑賞70・劇場)

it2-01.jpg
☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
11月1日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて
14:00の回を鑑賞。 2D:字幕版。

見どころ:
作家スティーヴン・キングの原作を実写化したホラー『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編。
前作から27年後を舞台に、子供の命ばかりを狙うペニーワイズから逃げ延びた面々が新たな戦いを余儀なくされる。
『MAMA』などのアンディ・ムスキエティ監督が続投するほか、ドラマシリーズ「ヘムロック・グローヴ」などのビル・スカルスガルドが再びペニーワイズを演じる。
27年後のビルとベバリーに、『スプリット』などのジェームズ・マカヴォイ、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインがふんした。

あらすじ:
デリーという田舎町に出没し子供たちの命を奪っていた正体不明のペニーワイズ(ビル・スカルスガルド)を、ビルやベバリーらルーザーズ・クラブのメンバーたちが撃退してから27年後。
再びデリーで不可解な連続児童失踪事件が起き、クラブのメンバーにデリーへ帰ってくるように促すメッセージが届く。
そしてビル(ジェームズ・マカヴォイ)たちは、デリーに集結し久々に顔を合わせる。

(シネマトゥデイ)

it2-02.jpg
it2-03.jpg

第1章の感想はコチラ

スティーブン・キング原作の大ヒットホラー第2章(最終章)

前作から27年後の現代が舞台。前作で倒したはずのクラウン(ピエロとは違うそうな)「ペニー・ワイズ」が現れ、再び街を恐怖に染める。

この、なんで27年周期なのか?というのは、具体的には示されておらず、あとでググって調べましたが、いまいち解りませんでした。(^^;

前作は80年代。雰囲気も『スタンド・バイ・ミー』のような少年時代の甘酸っぱい空気が流れ、映像的にも80年代ホラーを意識した造りで、個人的にすごくお気に入りの作品。

今作では、少年少女だったメンバーが立派におっさん、おばさんになってるわけで、前作になかった80年代回想シーンを入れて、各メンバーのより深いところまで踏み込んだ内容。

恐怖シーンも、前作同様、どこかユーモアを感じられる映像で、今作もツボにはまりました。
ホラー作品としては異例の2時間49分ですが、長さを感じさせません。

原作者自身も、リサイクルショップの店長役で出演してます。

ネタバレなしですが、ベン、ほんまに良かったなぁ。
観終わった後の爽やかなこと!(*^-^*)


it2-p.jpg
(C) 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 (2019)
2019年11月1日公開 169分

映画詳細データ
英題:IT: CHAPTER TWO
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
技術:カラー/シネマスコープ/2D / IMAX 2D/ドルビーシネマ 2D / 5.1chリニアPCM+ドルビーサラウンド7.1

スタッフ
監督:アンディ・ムスキエティ
脚本・製作総指揮:ゲイリー・ドーベルマン
原作:スティーヴン・キング
製作:バルバラ・ムスキエティ、ダン・リン、ロイ・リー
撮影:チェコ・バレス
美術:ポール・デナム・オースタベリー
編集:ジェイソン・バランタイン
衣装:ルイス・セケイラ
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ

キャスト
ジェームズ・マカヴォイ(ビル・デンブロウ)
ジェシカ・チャステイン(ベバリー・マーシュ)
ビル・ヘイダー(リッチー・トージア)
イザイア・ムスタファ(マイク・ハンロン)
ジェイ・ライアン(ベン・ハンスコム)
ジェームズ・ランソン(エディ・カスプブラク)
アンディ・ビーン(スタンリー・ユリス)
ビル・スカルスガルド(ペニーワイズ)
ジェイデン・マーテル(若きビル)
ワイアット・オレフ(若きスタンリー)
ジャック・ディラン・グレイザー(若きエディ)
フィン・ウォルフハード(若きリッチー)
ソフィア・リリス(若きベバリー)
チョーズン・ジェイコブズ(若きマイク)
ジェレミー・レイ・テイラー(若きベン)


よろしければ、クリックお願い致します♪


IT/イット “それ"が見えたら、終わり。 [WB COLLECTION] [Blu-ray]
IT/イット “それ"が見えたら、終わり。 [WB COLLECTION] [Blu-ray]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント