『ロケットマン 』('19初鑑賞56・劇場)

rocketman-01.jpg
☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
8月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 
12:50の回を鑑賞。2D:字幕版。

見どころ:
「Your Song/ユア・ソング(僕の歌は君の歌)」などで知られるミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を描いた伝記ドラマ。
主演は『キングスマン』シリーズなどのタロン・エジャトン、共演に『リヴァプール、最後の恋』などのジェイミー・ベル、『ジュラシック・ワールド』シリーズなどのブライス・ダラス・ハワードらが名を連ねる。
『キック・アス』などのマシュー・ヴォーン監督とエルトン・ジョン自身が製作を務め、『サンシャイン/歌声が響く街』などのデクスター・フレッチャーがメガホンを取った。

あらすじ:
少年レジナルド・ドワイトは、両親が不仲で孤独だったが、音楽の才能に恵まれていた。
エルトン・ジョン(タロン・エジャトン)という新たな名前で音楽活動を始めた彼は、バーニー・トーピン(ジェイミー・ベル)と運命的な出会いを果たし、二人で作った「Your Song/ユア・ソング(僕の歌は君の歌)」などヒットナンバーを次々と世に送り出して世界的な名声を得ることになる。

(シネマトゥデイ)

rocketman-03.jpg
rocketman-02.jpg

歌手エルトン・ジョンの半生を、タロン・エガートン主演で描いたミュージカル作品。
監督は『ボヘミアン・ラプソディー』を前任者がいろいろあって降板して途中から監督した、デクスター・フレッチャー。

有名な曲はいくつか知ってますが、正直あんまり詳しくないエルトン・ジョン。
映画では、『SING』ではゴリラのジョニー役でエルトンの歌を歌い、『キングスマン:ゴールデンサークル』では本人役のエルトンと共演してなにかと縁のあるタロン・エガートンが吹き替え無しで役者本人が熱唱しています。ほんまに歌が上手い!!

『ボヘミアン~』と大きく違うのは、完全にミュージカルとして描いていること。

子どものころ、両親からの愛に飢えて、青年期では自分が同性愛者だということに気付き、成功とともにますます愛に飢えて孤独になり、アルコールや薬物中毒になる姿・・・・正直、最近こういう話がほんとに多いんだが・・・・を、エルトンの楽曲で歌い踊り表現。

母親役(いわゆる毒親)のブライス・ダラス・ハワードの、息子に対して親としての人間的温もりをあまり感じさせない(あくまでもエルトンがそう感じた?)芝居はちょっとこわい。(^^;

作詞担当のバーニーとの出会いが彼の運命を大きく変えたともいえる。
こういう人(バーニー)が、本当の親友というのでしょうね。
最低最悪な状況でも、訪ねてきて励ましてくれる、こういう友人を持てるようにしないとなぁ。


クライマックス、現在の自分と幼い自分がハグする場面では、涙が出た。
ミュージカル映画としても、伝記ものとしても面白く鑑賞できました。(^-^)


rocketman-p2.jpg
(C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

ロケットマン (2019)
2019年8月23日公開 121分

映画詳細データ
英題:ROCKETMAN
製作国:イギリス
配給:東和ピクチャーズ
製作:ニュー・リパブリック・ピクチャーズ、マーヴ・フィルムズ、ロケット・ピクチャーズ
技術:カラー、シネスコ

スタッフ
監督:デクスター・フレッチャー
脚本:リー・ホール
プロデューサー:マシュー・ヴォーン、デヴィッド・ファーニシュ、アダム・ボーリング、デヴィッド・リード
製作総指揮:エルトン・ジョン、クローディア・ヴォーン、ブライアン・オリヴァー、スティーヴ・ハミルトン・ショウ、マイケル・グレイシー
撮影:ジョージ・リッチモンド
音楽プロデューサー:ジャイルズ・マーティン
プロダクションデザイナー:マーカス・ローランド
編集:クリス・ディケンズ
衣装デザイナー:ジュリアン・デイ
オリジナルスコア:マシュー・マージェソン
振付師:アダム・マレー
キャスティング:レジナルド・ポースコート・エドガートン

キャスト
タロン・エジャトン(エルトン・ジョン)
ジェイミー・ベル(バーニー・トーピン)
リチャード・マッデン(ジョン・リード)
ジェマ・ジョーンズ(アイヴィー)
ブライス・ダラス・ハワード(シェイラ・フェアブラザー)
スティーヴン・グレアム(ディック・ジェイムス)
スティーヴン・マッキントッシュ(スタンリー)
テイト・ドノヴァン(ダグ・ウェストン)
チャーリー・ロウ(レイ・ウィリアムズ)



よろしければ、クリックお願い致します♪
 

キングスマン:ゴールデン・サークル [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
キングスマン:ゴールデン・サークル [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント