いだてん 第22回「ヴィーナスの誕生」




大河ドラマ『いだてん』のお時間です。
BSを録画にて鑑賞。 第22回「ヴィーナスの誕生」 あらすじ・・・・・・・


東京府立第二高等女学校では、四三(中村勘九郎)の熱血指導によって女学生たちがスポーツに打ち込んでいた。

教え子の富江(黒島結菜)たちは全国的なスポーツアイドルとなるが、その前に日本女性離れした見事な体格の人見絹枝(菅原小春)が立ちはだかる。

四三の指導を手伝うシマ(杉咲 花)も大きな悩みを抱え、それをスヤ(綾瀬はるか)に打ち明ける。
一方、真打昇進を果たしてもすさんだ生活を送る孝蔵(森山未來)には見合い話が舞い込む。


(オフィシャルサイトより)




遅くなりましたが、22回の感想です。


女学生たちが、一気にアイドル的存在になり、四三さんは学生たちから「パパ」と呼ばれ
後半には「金八先生」のような展開になった回。


この時代の出来事を詳しく描いたのは滅多にお目に罹れないので興味深く視聴。
彼女たちの「大正」ファッションやら、美人を「シャン」って呼んだり、文化・風俗がすごく新鮮に感じます。


それにしても、美川くんは何やってんだか。


次の「関東大震災」をどう描くのか、すごく気になるところです。






よろしければ、クリックお願い致します♪




いだてん 後編 (NHK大河ドラマ・ガイド)
NHK出版
2019-05-31
宮藤 官九郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「いだてん」第22回「ヴィーナスの誕生」

    Excerpt: なになに?予告画像ではラケット持った姉ちゃんが睨んでんで!ヴィーナス即ちウィリアムズ?ひょおおおお!五輪金メダル4個の最強女王!…ではなく?やっぱり言葉通りのボッチチェリの名品?いやでもそれだと、テニ.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2019-06-11 21:03