『スノー・ロワイヤル』('19初鑑賞40・劇場)




☆☆☆-- (10段階評価で 6)
6月7日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:40の回を鑑賞。 字幕版。


見どころ:
ノルウェーのハンス・ペテル・モランドが、自身の監督作『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』をハリウッドでリメイク。
除雪作業員の復讐(ふくしゅう)が、マフィアや警察を巻き込む戦いへと発展する。

主人公を『96時間』シリーズなどのリーアム・ニーソンが演じるほか、『わたしに会うまでの1600キロ』などのローラ・ダーン、『オリエント急行殺人事件』などのトム・ベイトマンらが共演。


あらすじ:
雪深い田舎町キーホーで模範市民賞を受賞した真面目な除雪作業員ネルズ・コックスマン(リーアム・ニーソン)の息子が、麻薬の過剰摂取で死んだように偽装される。

地元の麻薬王バイキングの組織が関与していることを突き止めたネルズは、素手や銃、さらには除雪車を用いて敵を追い詰める。
ところがバイキングは、敵対関係にある組織のしわざだと勘違いし、襲撃する。

(シネマトゥデイ)





キレると恐い親父を演じさせたら右に出ないリーアム・ニーソン主演で、今作も親父役。
でも元〇〇じゃない。
まじめな除雪作業員が息子を殺され復讐を開始。


仲間を殺された麻薬組織は、勘違いで敵対するネイティブ・アメリカンの組織を襲撃。
その組織もさらに敵を襲撃・・・とどんどん誰を相手にしてるのか分からなくなる展開。


いわゆる ボディ(死体)カウント・ムービー。
次から次へと人があっさり死にます。

その状況を観てるとだんだん可笑しくなってきます。
こいつら、ほんまアホやなぁーと。



でも正直、上映時間が長く感じた。
もっと、ブラックな笑いがあってもいいんじゃないかと。
タランティーノの映画が好きなら、面白いと思う。




(C) 2019 STUDIOCANAL SAS ALL RIGHTS RESERVED.

スノー・ロワイヤル (2019)
2019年6月7日公開 119分

映画詳細データ
英題:COLD PURSUIT
製作国:アメリカ
配給:KADOKAWA
カラー/シネスコ

スタッフ
監督:ハンス・ペテル・モランド

キャスト
リーアム・ニーソン
ローラ・ダーン
トム・ベイトマン
エミー・ロッサム
ジュリア・ジョーンズ
ウィリアム・フォーサイス




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『スノー・ロワイヤル』:勝者は観客。早く笑った者勝ち @試写会

    Excerpt: ひさしぶりの試写会。 映画はリーアム・ニーソン主演の『スノー・ロワイヤル』。 なんだか変なタイトルだけれど、雪国でのバトル・ロワイヤルの意味だろう。 原題は「COLD PURSUIT」、極寒.. Weblog: キネマのマ ~ りゃんひさ 映画レビューなどなど racked: 2019-06-09 17:24
  • スノー・ロワイヤル

    Excerpt: 雪の町キーホー。 除雪作業員ネルズ・コックスマンの一人息子が、地元のマフィアによって殺された。 復讐を決意したネルズは、除雪作業で身に付けた土地勘と体力と犯罪小説で続んだ知識を頼りに、一人また一人とマ.. Weblog: 象のロケット racked: 2019-06-10 09:45
  • スノー・ロワイヤル

    Excerpt: 息子を殺され復讐を誓う父親が犯罪組織の抗争に巻き込まれていく姿を描いたノルウェー製クライムドラマ「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」を、リーアム・ニーソン主演でリメイク。オリジナル作品を手がけたハ.. Weblog: 映画に夢中 racked: 2019-06-11 21:00