いだてん 第15回「あゝ結婚」




大河ドラマ『いだてん』のお時間です。
BSを録画にて鑑賞。 第15回「あゝ結婚」 あらすじ・・・・・・・


兄・実次(中村獅童)に呼ばれて熊本に帰った四三(中村勘九郎)を待ち受けていたのは、夫の重行(髙橋 洋)を亡くしたスヤ(綾瀬はるか)との見合いだった。

重行の母・池部幾江(大竹しのぶ)と実次に強引に押しきられる形になったものの、互いに好きだった四三とスヤは晴れて祝言をあげる。
しかし四三はスヤを残して東京へ。次のベルリンオリンピックで勝つために、四三はスヤの理解を得て練習に打ち込む。


その姿と重なるように、浜松の浜名湖では、河童かっぱ軍団と称する若者たちが日本泳法の稽古に励んでいた。
ちょうど旅で浜松にいた孝蔵(森山未來)は、自分の寄席をよく見に来ていた少年を河童たちの中に見つける。


(オフィシャルサイトより)




オープニング映像にスヤさん登場。
回ごとに、ちょこちょこ映像が変わってて、楽しい。


さて、四三にとっては突如沸いて出た話に「バ!」の連続。
自分はつぎのベルリン・オリンピックに出るためにそれどころではない。

だけど、兄・実次にスエさんのことを好いとらんのか?!と問いただされ、結婚。

祝言をあげてすぐ東京に戻る四三さん。

ストックホルムでの屈辱を晴らさんがため、真夏の海岸での特訓に励む。


学校も卒業で、皆、教員に。
四三は教員になならず、ひたすらオリンピックのために日々走ることを決意。

嘉納治五郎先生は、日本のプロフェッショナルのスポーツ選手第1号になれ!と激励。



同じころ、孝蔵は浜松へ。
浜名湖で水泳に励む少年のなかに、未来のオリンピック選手が。

こちらの話も、来週あたり新たな展開がありそうです。



スヤ役の綾瀬はるか、こういう役柄がほんとに良く似合ってます。




よろしければ、クリックお願い致します♪




やっぱ志ん生だな!
フィルムアート社
2018-06-25
ビートたけし

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「いだてん」第15回「あゝ結婚」

    Excerpt: 永遠のグラマー天使と永遠の甘い二枚目とでコンビを組んだコミカルな恋愛ドラマ、あゝ結婚。調べてみますと身勝手な男が、捨てた女が余命いくばくもないのを知って情が募って結婚の約束をしたところ、重病がけろりと.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2019-04-22 17:34
  • 【いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)】第15回「あゝ結婚」感想

    Excerpt: …四三はスヤを残して東京へ。次のベルリンオリンピックで勝つために練習に打ち込む。旅巡業の孝蔵(森山未來)が訪れた浜松では、若者達が日本泳法の稽… Weblog: ドラマ@見とり八段 racked: 2019-04-23 00:09