いだてん 第13回「復活」




大河ドラマ『いだてん』のお時間です。
BSを録画にて鑑賞。 第13回「復活」 あらすじ・・・・・・・


意識がないままホテルに運ばれていた四三(中村勘九郎)は、日射病だった。
いつもお世話をしてくれてきたダニエルに案内され、自分がコースからはずれてペトレ一家に助けられた行程を改めてたどる四三。

そして、マラソンを共に戦ったポルトガルのラザロ選手が日射病で死去した事実を弥彦(生田斗真)に聞かされる。

命を懸けて監督を全うした大森兵蔵(竹野内 豊)や安仁子(シャーロット・ケイト・フォックス)の「頑張れ」の思いを胸に、四三は再び走りだす。


同じ様に、孝蔵(森山未來)は緊張と戦いながら、落語「富久」を演じ、完走はできないまでも目を見張る才を見せる。


(オフィシャルサイトより)




公私ともになんやかんやで、やっと録画を観れました。(^^;

いつも簡単な感想ですが、さらに簡単にさらっと・・・


日射病で倒れて記憶が無くなった四三。
第1章最終回の今回は、記憶をたどる回。


文字通り、運命の分かれ道とでもいいましょうか。
練習の時から間違えていた道。

ポルトガルの選手ラザロは、正規のルートを辿って、日射病で命をおとす。
四三は間違えたおかげで、ペトレ一家に助けられ、助かった。


ラザロの墓標に、各国の選手たちが集まって、祈りをささげる場面で涙。


日本選手団は閉会式を待たずに帰国。
兵蔵はアニーと残り、後にアメリカに渡り逝去。


日本に帰って新たな章がはじまります。




よろしければ、クリックお願い致します♪





いだてん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド)
NHK出版
2018-12-25
宮藤 官九郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「いだてん」第13回「復活」

    Excerpt: 復活…ええええ?こないだうちお隠れになられましたショーケン様のテンプターズの?って、そんなわけなかったですか、これはやっぱり、カチューシャ可愛や別れの辛さ~…の方なんでしょうねええ。 とにもかくにも.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2019-04-11 20:04
  • 【いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)】第13回「復活」感想

    Excerpt: …四三(中村勘九郎)は、ダニエルに案内され、自分がコースからはずれてペトレ一家に助けられた行程をたどり、自分の身に何が起こったのかを思い起こし… Weblog: ドラマ@見とり八段 racked: 2019-04-15 03:50
  • 『いだてん』、小休止(第12~13回)

    Excerpt: 皆さんこんばんは。今回は今年の大河ドラマ『いだてん』第12~13回の感想です。まずはあらすじ。マラソン競技当日、病状が悪化し歩けない大森兵蔵(竹野内豊)を負ぶってスタジアムに向かう金栗四三(中村勘九郎.. Weblog: Coffee, Cigarettes & Music racked: 2019-04-24 20:04