みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『武器人間』('19初鑑賞02・NETFLIX)

<<   作成日時 : 2019/01/03 12:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



☆☆★−− (10段階評価で 5)
1月2日(水) NETFLIXの配信を鑑賞。 字幕。


見どころ:
ナチスドイツを題材にした、異色のアクションホラー。
旧ソ連軍が隠し持っていたフィルムを公開するというスタイルのもと、ナチスドイツによる機械と死体を融合させた武器人間製造計画の行方を追い掛ける。

メガホンを取るのは、CMディレクターとして活躍する一方で『WHO AM I?』『ブラックブック』などにスタッフとして参加していた経歴を持つオランダ出身の新鋭リチャード・ラーフォースト。
目にした者に鮮烈な印象を与える武器人間たちの異様なデザインもさることながら、リアル志向に徹したアクションも見どころだ。


あらすじ:
ナチスドイツとソ連が激闘を繰り広げている第2次世界大戦の東部戦線。
ある任務を下されたソ連偵察部隊は、ナチスドイツの占領地域へと潜入する。
やがて、彼らは古びた教会で大虐殺が行われた形跡を目の当たりにする。

さらに教会を調べる彼らは、その地下に迷路のように張り巡らされた通路と研究室を見つけ出す。
そこでは、フランケンシュタイン博士の末裔(まつえい)が不死身の武器人間を創造しようと、死体と機械をミックスするという禁断の行為に手を染めていた。

(シネマトゥデイ)





正月2日の深夜に、チューハイを飲みながら、ケタケタ笑いながら観てました。(^^;;
まぁ〜 おバカな映画ですねぇ〜。


ソ連の軍人が撮影したという感じで、一時期流行った無造作に撮影されたものを観る感じ。
カメラは(意図的に)ブレまくるし、映像は薄暗くて汚いし、醜い観にくい。


ソ連人なのに英語で喋っているのはおいといて、見どころは、頭のいかれた「フランケン・シュタイン博士」の末裔が作り出す改造人間の数々のデザインがなかなか面白い。

この、子供が落書きしたようなデザインをまんま実写化するとこうなるみたいな。


『ハンニバル』みたく、頭をパカっとあけて、共産主義者の右脳とナチスの左脳を合わせたり
ぬいぐるみの胴体と生首繋げたりと、この映画の作り手、ほんまにアホやなーと感心。


上映時間もお手軽だし、酒飲みながら観るのには丁度いいかもしれません(?)





武器人間 (2013)
2013年11月2日公開 84分

映画詳細データ
英題:FRANKENSTEIN'S ARMY
製作国:オランダ/アメリカ
配給:トランスフォーマー
カラー/DCP

スタッフ
監督:リチャード・ラーフォースト
特殊効果スーパーバイザー:ロジェ・サミュエルズ
脚本:クリス・W・ミッチェル、ミゲル・テハス・フローレス
原案:ミゲル・テハス・フローレス、リチャード・ラーフォースト
製作総指揮:マリク・B・アリ、ベイディー・アリ、ハムザ・アリ、ネイト・ボルティン、ニック・スパイサー、アラム・ターツァキアン
制作:ダニエル・コーフォード、ニック・ヨンゲリウス、トッド・ブラウン、グレッグ・ニューマン
撮影:バート・ビークマン
編集:ジャスパー・バーホーフールト、アーロン・クロージャー
特殊効果:アンリアルFX
音響デザイン:ヤープ・ヴァイェール、レックス・オルテガ、ルイス・フローレス
美術:インドルジヒ・コチ
ライン・プロデューサー:パヴェル・ミュラー、クリスティーナ・ヘイドゥコバ

キャスト
カレル・ローデン
ジョシュア・サッセ
ロバート・グウィリム
アレクサンダー・マーキュリー
ルーク・ニューベリー
ホン・ピン・タン
アンドレイ・ザヤッツ
マーク・スティーヴンソン
クリスティーナ・カタリーナ
ヤン・デ・ルコヴィッチ
ズデネック・バリンカ
ヤン・ムルクヴィチカ
リンダ・バラバノーヴァ
テレザ・スラヴィコヴァ
イヴァナ・ロカジョヴァ



よろしければ、クリックお願い致します♪




武器人間 [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2015-02-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『武器人間』('19初鑑賞02・NETFLIX) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる