西郷どん 第24話「地の果てにて」



大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。
BSにて鑑賞。 第24回「地の果てにて」 あらすじ・・・・・・・


徳之島に流された吉之助(鈴木亮平)のもとに、愛加那(二階堂ふみ)が二人の幼子を連れてやってくる。

愛加那たちと徳之島でつかの間の穏やかな日々を過ごすが、吉之助はさらに沖永良部(おきのえらぶ)島への遠島を命じられる。
そこは薩摩から遥か遠く、重罪人だけが流される地の果てだった。
しかも、野ざらしの牢(ろう)に入れられるという極めて異例の極刑だった。

その牢に酒に酔った謎の男、川口雪篷(石橋蓮司)が現れる。

(オフィシャルサイトより)








すぐに沖永良部に流されたわけではなかったんですねぇ。
その前に、徳之島へ流罪。 そこで、愛加那と二人の子供と再会。


愛加那さんの姿を見ると、なんだかジーンときてしまう。
たった5日間だったけども、親子水入らずの幸せな生活。 これがずーっと続けばいいのに。

義兄の富樫さん、ほんとに良い人ですね。(^-^)


江戸でかなり調子に乗ってた国父:久光さん。 一橋慶喜にジャケンに扱わられて、悔しがり。


せっかく幸せな生活だったのに、今度は沖永良部へと遠島の吉之助。
今度は、粗末な牢に入れられ、一切の自由がきかない状況。


島の民が、「西郷せんせい」と慕い、食事を届けてくれる。
でも、これがほとんど死罪に近い状況であることを知ると、自分は何のために生かされているのか
自問自答を繰り返す吉之助。


と、今回初の キス・シーン。(^^;;
お相手は まさかまさかの、川口雪篷(石橋蓮司)さん。 ここも名シーンにですねぇ。


沖永良部での牢の場面は、全て現地でのロケーション。
自然に囲まれた素晴らし映像でした。




よろしければ、クリックお願い致します♪





NHK大河ドラマ「西郷どん」オリジナル・サウンドトラックI 音楽:富貴晴美
avex CLASSICS
2018-02-21
下野竜也指揮 NHK交響楽団、歌:里アンナ、他

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK大河ドラマ「西郷どん」オリジナル・サウンドトラックI 音楽:富貴晴美 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「西郷どん」第24回「地の果てにて」

    Excerpt: 沖永良部島が即ち地の果てですって?いやあ・・それはすこ~し失礼なんジャマイカ?だってだって、ちゃあんと人が住んでますし、その先には沖縄だってあるんですし!それにそもそも、言うんなら「海の果て」と言うべ.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2018-06-25 16:26
  • 大河ドラマ「西郷どん」 #24 地の果てにて

    Excerpt: パソコンの調子が悪く、リアルタイムでの更新ができず。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2018-06-25 21:14
  • 翻弄の末に

    Excerpt: 西郷どん第二十四話 Weblog: 半秦絆記 racked: 2018-06-25 22:28