みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ダークタワー』('18初鑑賞08・劇場)

<<   作成日時 : 2018/02/01 13:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0



☆☆☆−− (10段階評価で 6)
1月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 12:45の回を鑑賞。 2D:字幕版。


見どころ:
ホラー小説の大家スティーヴン・キングによるダークファンタジーを映画化。
一人の少年が夢に導かれて入り込んだ世界で、世界の支柱とされる“タワー”をめぐって銃使いと世界の崩壊を画策する黒衣の男が死闘を繰り広げる。

『マンデラ 自由への長い道』などのイドリス・エルバと、『ダラス・バイヤーズクラブ』などのマシュー・マコノヒーが共演。メガホンを取ったのは『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』などのニコライ・アーセル。

あらすじ:
巨大なタワー、拳銃使いの戦士、魔術を操る黒衣の男が現れる悪夢を見続けていた少年ジェイク(トム・テイラー)は、ある日夢で見た中間世界と呼ばれる異界が現実世界とつながっている場所を発見する。

中間世界に導かれたジェイクは、世界のバランスを維持するタワーの守護者であるガンスリンガーのローランド(イドリス・エルバ)と、タワーを破壊しようとする黒衣の男ウォルター(マシュー・マコノヒー)の戦いに巻き込まれてしまい……。

(シネマトゥデイ)






原作未読。 全7巻に及ぶ大長編小説が上映時間95分に圧縮。
お話としては、普通に楽しめました。


ファンタジー・アクションとしては合格なのでしょう。
でも、スティーヴン・キングの原作ということを加味すると、かなり物足りなく感じる。


ガンスリンガー:ローランド役のイドリス・エルバはカッコいい。
適役のマシュー・マコノヒーは別に他の人でも良かったんちゃうかなと思った。



キングの原作を読んでみたいと思うが、ちょっと長いので・・・・・(^^;;






英題:THE DARK TOWER
製作年:2017年
製作国:アメリカ
日本公開:2018年1月27日(丸の内ピカデリーほか)
上映時間:1時間35分
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー/シネスコ

スタッフ
監督: ニコライ・アーセル
原作: スティーヴン・キング
脚本・製作: アキヴァ・ゴールズマン
脚本: ジェフ・ピンクナー / アナス・トマス・イェンセン / ニコライ・アーセル
製作: ロン・ハワード / エリカ・ハギンズ
製作総指揮: G・マック・ブラウン / ジェフ・ピンクナー
編集: アラン・エドワード・ベル / ダン・ジマーマン
プロダクションデザイン: クリストファー・グラス
撮影監督: ラスムス・ヴィデベック
衣装デザイン: トリッシュ・サマーヴィル
音楽: トム・ホーケンバーグ

キャスト
ローランド: イドリス・エルバ
ウォルター: マシュー・マコノヒー
ジェイク: トム・テイラー
アラ: キム・スヒョン
ピムリ: フラン・クランツ
ティアラ: アビー・リー
セイヤー: ジャッキー・アール・ヘイリー





よろしければ、クリックお願い致します♪
 



IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/イラスト・カード付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2018-02-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/イラスト・カード付) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場鑑賞「ダークタワー」
「ダークタワー」を鑑賞してきましたスティーヴン・キングのライフワークともいわれる一大巨編を「パシフィック・リム」のイドリス・エルバと「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュ... ...続きを見る
日々“是”精進!
2018/02/01 14:09
ダークタワー
スティーヴン・キングのライフワークともいわれる一大巨編を「パシフィック・リム」のイドリス・エルバと「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒーの共演で映画化したファンタジー・アクション。主人公の少年ジェイク役には映画初出演のトム・テイラー。監督は「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のニコライ・アーセル。あらすじ:ニューヨークに暮らす少年ジェイクは、毎夜おなじ悪夢にうなされていた。それは巨大な暗黒の塔を舞台に、それを護る拳銃使い(ガンスリンガー)の戦士と、破壊しようとする黒衣の男の戦いが繰... ...続きを見る
映画に夢中
2018/02/01 20:13
映画「ダークタワー(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『ダークタワー(日本語字幕版)』(公式)を公開初日(1/27)の昨日、劇場鑑賞。採点は、ギリギリの★★★☆☆(最高5つ星で、3つ)。100点満点なら50点にします。 なお、原作であるスティーヴン・キングの長編小説『ダーク・タワー』(Kindle版で、全14冊)は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2018/02/02 18:05
ダークタワー
アメリカ・ニューヨークに住む少年ジェイクは、夜ごと同じ夢にうなされていた。 魔術を操る黒衣の男が巨大なタワーを破壊しようとしており、拳銃使いの戦士がそれを阻止しようとしている。 しかし、それは夢ではなかった。 ジェイクはついに、現実世界と夢で見た異界が、時空を超えて繋がっている場所を見つける…。 ダーク・ファンタジー。 ...続きを見る
象のロケット
2018/02/09 08:30
ダークタワー
TBはここにお願い致します。 ...続きを見る
銀幕大帝αTB受付
2018/06/09 13:57
「ダークタワー」
少年の成長譚としてはいいが、いかんせん地味。 ...続きを見る
或る日の出来事
2018/11/09 07:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ダークタワー』('18初鑑賞08・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる