『パディントン2』('18初鑑賞06・劇場)



☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
1月19日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 12:10の回を鑑賞。 2D:吹替え版。


見どころ:
マイケル・ボンドの児童文学を実写映画化した『パディントン』の続編。
ペルーの密林からイギリスに渡って暮らしていたクマのパディントンが、ある絵本をめぐる事件に遭遇する。

監督のポール・キング、パディントンのボイスキャストを務めたベン・ウィショーら前作のメンバーが結集するほか、日本語吹き替え版も松坂桃李、古田新太、斉藤由貴、三戸なつめが続投。
新たに、『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』などのヒュー・グラント、『ヒットマンズ・レクイエム』などのブレンダン・グリーソンが参加する。

あらすじ:
ブラウン家の一員として、幸せに生活しているクマのパディントン。
もうすぐ100歳になるルーシーおばさんへの誕生日プレゼントを探していた彼は、骨董品屋ですてきな絵本を見つける。

絵本代を稼ごうと窓ふきのアルバイトを始めるが、洗剤を頭からかぶるなど失敗しては騒動を起こす。
そんな中、絵本が盗まれ、一家と共に絵本の行方を追うパディントンだが……。

(シネマトゥデイ)







前作も楽しい作品でしたが、今作も前作以上に楽しい♬
今年最初の個人的満点評価の作品です。(*^-^*)

思わず声を出して笑ってしまう場面が多くて・・・特に、ピンクの囚人服・・・パディントンのドジっ子ぶりにも磨きがかかっております。


また、ブラウン家の皆さん、それぞれの特殊技能(笑)が活かされた展開も、脚本の上手さを感じました。


前作ではニコール・キッドマン、今作ではヒュー・グラントのマヌケな悪役ぶりも必見。

エンディングのミュージカル・シーンもお見逃しなく。



とにかく、純粋に楽しく、心が洗われるようなファンタジーです。
たまにはこういう映画もみないとね。 


けっして お子ちゃま向けではありません。 大人なあなたも、ぜひ観に行こう♪



1作目の感想はコチラ



(C) 2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.
英題:PADDINGTON 2
製作年:2017年
製作国:イギリス/フランス
日本公開:2018年1月19日
上映時間:1時間44分
配給:キノフィルムズ
カラー/シネスコ

スタッフ
監督: ポール・キング
製作: デヴィッド・ハイマン
原作: マイケル・ボンド

キャスト
フェニックス・ブキャナン: ヒュー・グラント
ナックルズ: ブレンダン・グリーソン
ブラウンさん: ヒュー・ボネヴィル
ブラウン夫人: サリー・ホーキンス
バードさん: ジュリー・ウォルターズ
グルーバーさん: ジム・ブロードベント
カリーさん: ピーター・カパルディ
(声の出演)
パディントン: ベン・ウィショー
(日本語吹き替え版)
パディントン: 松坂桃李
ブラウンさん: 古田新太
ジュディ: 三戸なつめ
フェニックス・ブキャナン: 斎藤工




パディントン【期間限定価格版】Blu-ray
PONY CANNYON Inc(JDS) = DVD =
2018-01-17
ニコール・キッドマン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by パディントン【期間限定価格版】Blu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • パディントン2

    Excerpt: 紳士的なクマ「パディントン」が繰り広げるドタバタ騒動を描いた第二弾の作品だ。このクマさんは可愛くてユーモアのセンスもあり、見ていて楽しい。コメディであり、大人でも楽しめる内容になっている。英国流のユー.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2018-01-22 14:18
  • 映画「パディントン2(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

    Excerpt: 映画 『パディントン2(日本語字幕版)』(公式)を本日(1/19)公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で、4つ)。100点満点なら80点にします。 ※なお、前作の映画『パ.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2018-01-22 17:49
  • 劇場鑑賞「パディントン2」

    Excerpt: ・「パディントン2」を鑑賞してきました英国紳士なクマの“パディントン”の活躍を描いたマイケル・ボンドの児童小説シリーズを実写映画化し、世界的大ヒットとなったファミリー・... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2018-01-22 19:46
  • パディントン2

    Excerpt: マイケル・ボンドの児童文学を実写映画化した『パディントン』の続編。ペルーの密林からイギリスに渡って暮らしていたクマのパディントンが、ある絵本をめぐる事件に遭遇する。監督のポール・キング、パディントンの.. Weblog: 映画に夢中 racked: 2018-01-23 20:35
  • パディントン2

    Excerpt: 誰に対しても礼儀正しく親切なクマのパディントン。 彼は、ロンドンのウィンザー・ガーデンで、ブラウン家の“家族”として幸せに暮らしていた。 ペルーのルーシーおばさんに誕生日プレゼントを贈るため、パディン.. Weblog: 象のロケット racked: 2018-01-24 08:37
  • 「パディントン2」:前作のが上だけど、でも楽しい

    Excerpt: 映画『パディントン2』は、思わぬ傑作だった前作をスケールアップ。でも監督・脚本は Weblog: 大江戸時夫の東京温度 racked: 2018-01-24 23:25
  • 「パディントン2」

    Excerpt: パディントンったら、もー、いいクマすぎる。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2018-02-03 09:30
  • パディントン2

    Excerpt: TBはここにお願い致します。 Weblog: 銀幕大帝αTB受付 racked: 2018-07-06 13:23
  • 映画評「パディントン2」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2017年イギリス=フランス=アメリカ合作映画 監督ポール・キング ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2019-01-22 08:19