『君の膵臓をたべたい』('17初鑑賞87・劇場)




☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
7月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:05の回を鑑賞。


見どころ:
住野よるの小説を映画化。
膵臓(すいぞう)の病を患う高校生と同級生の“僕”の交流を、現在と過去の時間軸を交差させて描く。

『エイプリルフールズ』などの浜辺美波と『あやしい彼女』などの北村匠海が主演を務め、現在の僕を小栗旬、ヒロインの親友を北川景子が演じる。
監督は『黒崎くんの言いなりになんてならない』などの月川翔、脚本は『アオハライド』などの吉田智子が担当。

あらすじ:
高校の同級生・山内桜良(浜辺美波)がひそかにつづる闘病日記「共病文庫」を偶然見つけた僕(北村匠海)は、彼女が膵臓(すいぞう)の病気で余命わずかなことを知り、一緒に過ごすようになる。

彼女の言葉をきっかけに母校の教師となった僕(小栗旬)は、桜良が亡くなってから12年後、教え子と会話をしていた際に、桜良と過ごした数か月を思い出す。

一方、結婚を控えた桜良の親友・恭子(北川景子)も、桜良との日々を思い返し……。

(シネマトゥデイ)






主演の浜辺美波のしゃべりがアニメっぽくて、どこかで聞き覚えのある声だったので調べてみたら
TVドラマで実写版の『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のメンマだと解って納得。


さて、この作品、昔から良くあるパターンの、「恋愛と不治の病」の『世界の中心で愛を叫ぶ』みたいなお話。
ゾンビものみたいなタイトルですが、観ていくとなるほどと思わせる。


ライト・ノベルが原作。

現代と過去を交互に描いていますが、現代部分は映画の創作だそうです。

浜辺美波ありきの作品。 この作品の浜辺美波は素晴らしく良い。


膵臓の病で、近い将来死ぬと解っていても、実際、なにが原因で死ぬかなんて誰にも解らない。
その部分が強調されていました。


人の人生なんて、ホントに解りません。


映画としては、少々唐突な感じはしましたが、最後の最後、二人が全く同じことを考えてたことが解るところで
思わず、落涙でした。



そうそう、『ちはやふる』の肉まん君こと、『おんな城主直虎』の中野直之こと、ガム君: 矢本悠馬、
今回も出てますねー。 現代のあの彼がガム君だとすぐに解りました。(笑)




画像


(C) 2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 (C) 住野よる/双葉社
製作年:2017年
製作国:日本
日本公開:2017年7月28日
上映時間:1時間55分
製作・配給:東宝
製作:博報堂DYミュージック&ピクチャーズ / 双葉社 / ジェイアール東日本企画 / 博報堂 / KDDI / 日本出版販売 / トライストーン・エンタテイメント / S・D・P / 東急エージェンシー / GYAO / トーハン
製作プロダクション:東宝映画
カラー/シネスコ

スタッフ
原作: 住野よる
監督: 月川翔
脚本: 吉田智子
音楽: 松谷卓
追加編曲: 伊藤ゴロー
主題歌: Mr.Children
製作: 市川南
共同製作: 村田嘉邦 / 戸塚源久 / 弓矢政法 / 山本浩 / 高橋誠 / 吉川英作 / 細野義朗 / 荒波修 / 林誠 / 清水美成
エグゼクティブプロデューサー: 山内章弘 / 上田太地
企画・プロデュース: 臼井央 / 春名慶
プロデューサー: 神戸明
ラインプロデューサー: 阿久根裕行
撮影: 柳田裕男
美術: 五辻圭
録音: 久野貴司
照明: 加藤桂史
編集: 穗垣順之助
助監督: 二宮孝平
製作担当: 濱崎林太郎
音楽プロデューサー: 北原京子
プロダクション統括: 佐藤毅

キャスト
山内桜良: 浜辺美波
僕(学生時代): 北村匠海
恭子: 大友花恋
ガム君: 矢本悠馬
委員長: 桜田通
栗山: 森下大地
宮田一晴: 上地雄輔
恭子(現在): 北川景子
僕(現在): 小栗旬





よろしければ、クリックお願い致します♪




君の膵臓をたべたい (双葉文庫)
双葉社
2017-04-27
住野 よる

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 君の膵臓をたべたい (双葉文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 君の膵臓をたべたい

    Excerpt: キモスイとは具にウナギの内臓を入れたお吸い物。シビレとはホルモン焼きの膵臓のこと Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2017-08-03 11:27
  • 君の膵臓をたべたい

    Excerpt: 高校時代のクラスメイト山内桜良の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】は、彼女と過ごした数ヶ月を思い出す。 …12年前、膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから.. Weblog: 象のロケット racked: 2017-08-03 13:06
  • 君の膵臓をたべたい

    Excerpt: 君の膵臓をたべたい@一ツ橋ホール Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2017-08-03 20:07
  • 君の膵臓をたべたい

    Excerpt: 住野よるのベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の映画化。映画化に際して、原作にはない12年後と言う設定を追加し、「僕」は教師になっています。 タイトルだけ聞くと、ホラーかと誤解しそうですが、中身は.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2017-08-03 21:41
  • 君の膵臓を食べたい・・・・・評価額1650円

    Excerpt: 君に本当に伝えたかったこと。 ラスト、このホラーなタイトルに涙した。 膵臓の病で余命僅かな少女と、他人に関心が持てない内向的な少年。 あることがきっかけで親しくなった二人は、やがて特別な絆で.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2017-08-04 22:50
  • 「君の膵臓をたべたい」:美しい映画、泣けるファンタジー

    Excerpt: 『君の膵臓をたべたい』は、美しい映画です。トリッキーなタイトルに反して、古典的な Weblog: 大江戸時夫の東京温度 racked: 2017-08-04 23:05
  • 君の膵臓をたべたい★★★

    Excerpt: 住野よるの同名ベストセラーを浜辺美波、北村匠海主演で映画化した青春ラブストーリー。膵臓の病気で余命わずかのヒロインと、そのことをクラスでただ一人知る青年の心の交流を、原作にはない12年後の現在の物語を.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-08-05 21:18
  • 映画「君の膵臓をたべたい」

    Excerpt: 映画「君の膵臓をたべたい」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2017-08-06 06:57
  • 君の膵臓をたべたい

    Excerpt: 住野よるの同名小説を映画化。 監督は月川翔。 特異なタイトルで 内容が想像しにくい小説。 映画を見てああそうだったのかと納得。 高校のクラスメイトだった桜良という 女生徒がきっかけとなって 教.. Weblog: 花ごよみ racked: 2017-08-06 16:02
  • 『君の膵臓をたべたい』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「君の膵臓をたべたい」□監督 月川 翔□脚本 吉田智子□原作 住野よるキャスト 浜辺美波、北川景子、北村匠海、小栗旬 大友花恋、上地雄輔■鑑賞日 7月30日(日)■劇.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2017-08-10 08:44
  • 『君の膵臓をたべたい』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「君の膵臓をたべたい」□監督 月川 翔□脚本 吉田智子□原作 住野よるキャスト 浜辺美波、北川景子、北村匠海、小栗旬 大友花恋、上地雄輔■鑑賞日 7月30日(日)■劇.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2017-08-10 12:11
  • [映画『君の膵臓を食べたい』を観た]

    Excerpt: ☆・・・非常に申し訳ないが、あまりにものご都合主義の展開に驚いた。 有川浩の『植物図鑑』に対しても同様のことを思ったが、その童貞版か?! これでは、かつての携帯小説のようではないか。 「本屋大賞」や「.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2017-08-12 10:27
  • 『君の膵臓をたべたい』

    Excerpt: 高校時代余命短いクラスメイトと知り合い、 共に生き、逝ってしまった彼女が遺していった 手紙が12年ぶりに見付かる... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原作:住野よる.. Weblog: cinema-days 映画な日々 racked: 2017-08-28 00:52
  • 君の膵臓をたべたい

    Excerpt: TBはここにお願い致します。 Weblog: 銀幕大帝αTB受付 racked: 2018-01-18 20:52
  • 君の膵臓をたべたい

    Excerpt: 【概略】 高校時代のクラスメート・山内桜良の言葉をきっかけに、母校の教師となった「僕」。彼は教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヵ月を思い出していく。 ドラマ .0★★★☆☆ 爽やかな感動作、自然に涙.. Weblog: いやいやえん racked: 2018-01-24 15:36
  • 君の膵臓をたべたい(2017)

    Excerpt: 新しい青春スターの登場かな?ヒロインの難病設定や、今と過去が交錯して進むストーリーにセカチューを思い出しましたが、インパクトあるタイトルの意味が分かったとき「…なるほど」孤独と強い自我を共有する「似た.. Weblog: のほほん便り racked: 2018-06-12 08:59
  • 映画評「君の膵臓をたべたい」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2017年日本映画 監督・月川翔 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2018-06-16 09:15