『サバイバルファミリー』('17初鑑賞93・劇場)




☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
8月17日(木) パルシネマしんこうえんにて 12:50の回を鑑賞。


見どころ:
『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』などの矢口史靖が原案、脚本、監督を務めて放つサバイバルドラマ。
電気が消滅し人々の生活が危機を迎えた世界を舞台に、生き残りを懸けて東京脱出を試みる家族の姿を描く。

夫婦を小日向文世と深津絵里が演じ、息子と娘を『過ぐる日のやまねこ』などの泉澤祐希と『罪の余白』などの葵わかなが好演。
ハードなテーマをユーモアを交えて描く矢口監督の手腕に注目。

あらすじ:
鈴木家は、父・義之(小日向文世)、母・光恵(深津絵里)、息子の賢司(泉澤祐希)、娘の結衣(葵わかな)の4人家族。

ある朝、目を覚ますと突然全ての電化製品が停止しており、鈴木家だけでなく近所中で同じことが起きていた。
さらに電車も車もガスも水道も止まってしまい、家族全員途方に暮れる。そこで義之は、東京から出ようと決断し……。

(シネマトゥデイ)








突如、電気が消えてしまう。 街中大パニック。
電気が「消えた」ことで、水道もガスも交通機関も、あらゆるライフラインがストップ。


国の偉いさんがなにをどう対策しているのかも、まったくわからない状況。
そんな状況で、東京のマンションを捨てて、鹿児島の妻の実家へと、自転車で向かうことにした家族。


リアリティーがないという評価もありますが、ある意味、リアルだと思いました。


電気の明かりが無くなったことで、夜空の星が美しく、都会では見えなかったはずの「天の川」が見えるようになる。
「天の川って、本当にあるんだぁ!」と思わず叫ぶ長女。


生きるために、文字通り、サバイバルな状況に追い込まれる家族。

地元民としては、須磨水族園の魚を調理して振る舞う場面が、ちょっと複雑ですね。(笑)
電気がストップしてるから、魚たちすぐ死んじゃうし、食べなきゃもったいないですが・・・。


豚を解体するところとか、冷蔵庫がダメだから燻製にするところとか、非常に興味深い。


蒸気機関車が登場する場面では、ちょっと感動を覚えました。


窓を開けっぱなしにして、トンネルに入って、ススでみんなの顔が真っ黒になって笑いが起こるところ
すごく良い場面ですよね。


鹿児島について、2年とちょっと。

すっかり、電気の無い生活に慣れたころ、突如電気が復活。
原因は「太陽風」によるものだそうですが、ラスト・シーンでは、若干複雑な気分に。


このまま、電気が無いほうが、よかったんちゃうかなーと、光輝く東京のビル群をバックにしたエンドロールをながめながら思いました。


予想以上に、良い映画でした。(*^-^*)







(C) 2017フジテレビジョン 東宝 電通 アルタミラピクチャーズ
製作年:2017年
製作国:日本
日本公開:2017年2月11日
上映時間:1時間57分
配給・製作:東宝
製作・企画・製作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
製作:フジテレビジョン / 電通
助成:文化庁文化芸術振興費補助金
カラー/ビスタ

スタッフ
原案・脚本・監督: 矢口史靖
主題歌: SHANTI
製作: 石原隆 / 市川南 / 永井聖士
エグゼクティブプロデューサー: 桝井省志
企画: 臼井裕詞 / 上田太地 / 小島伸夫 / 小形雄二
プロデューサー: 小川英洋 / 土本貴生 / 堀川慎太郎
脚本協力: 矢口純子
撮影: 葛西誉仁
照明: 豊見山明長
美術: 中澤克巳
装飾: 西渕浩祐
録音・整音: 滝澤修
整音: 郡弘道
音響効果: 岡瀬晶彦
音楽: 野村卓史
編集: 宮島竜治
VFXスーパーバイザー: 石井教雄
助監督: 片島章三
製作担当: 島根淳
プロダクションマネージャー: 前村祐子

キャスト
鈴木義之: 小日向文世
鈴木賢司: 泉澤祐希
鈴木結衣: 葵わかな
鈴木光恵: 深津絵里
斎藤敏夫: 時任三郎
斎藤静子: 藤原紀香
斎藤涼介: 大野拓朗
斎藤翔平: 志尊淳
古田富子: 渡辺えり
高橋亮三: 宅麻伸
佐々木重臣: 柄本明
田中善一: 大地康雄
菅原大吉
徳井優
桂雀々
森下能幸
田中要次
有福正志
左時枝
ミッキー・カーチス




よろしければ、クリックお願い致します♪
 



サバイバルファミリー Blu-ray
ポニーキャニオン
2017-09-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サバイバルファミリー Blu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 劇場鑑賞「サバイバルファミリー」

    Excerpt: サバイバル生活の果てに… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201702140001/ 映画.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2017-08-21 16:22
  • サバイバルファミリー

    Excerpt:  『サバイバルファミリー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編を見て面白いと思い、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、東京の夜景が映し出され、救急車のサイレンなどの騒音.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2017-08-21 18:26
  • サバイバルファミリー・・・・・評価額1700円

    Excerpt: 世界から“電気”が消えたなら。 毎回作品のモチーフ選びがユニークな矢口史靖監督が、今回俎上に上げるのは突然電気が消滅してしまった世界。 全ての都市機能が止まった東京から脱出し、生きるために最果.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2017-08-21 21:54
  • 17-097「サバイバルファミリー」(日本)

    Excerpt: お父さんはそんな人だから  東京に暮らす鈴木家は、父と母と息子と娘の平凡な4人家族。仕事一筋の父親・義之はどこか頼りなく、家族の心はすっかりバラバラ。  そんなある日、いきなり電気が消滅するという原因.. Weblog: CINECHANが観た映画について racked: 2017-08-22 01:30
  • サバイバルファミリー

    Excerpt: ある朝、緊急事態が発生する。 テレビや冷蔵庫、スマホにパソコンといった電化製品ばかりか、電車、自動車、ガス、水道、乾電池に至るまで、電気を必要とするすべてのものが完全にストップしてしまったのだ! 情報.. Weblog: 象のロケット racked: 2017-08-22 09:30
  • サバイバルファミリー★★★★

    Excerpt: 「ウォーターボーイズ」「WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」の矢口史靖監督が、ある日突然世の中から電気がなくなった、との奇想天外な設定の下、ある一家の決死のサバイバルの行方を、リアル.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-08-28 18:39
  • サバイバルファミリー

    Excerpt: 2017年 日本 117分 コメディ/パニック/SF 劇場公開(2017/02/11) 監督: 矢口史靖 『ロボジー』 原案: 矢口史靖 脚本: 矢口史靖 主題歌: SHANTI『Hard Ti.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2017-11-09 15:54
  • 映画評「サバイバルファミリー」(2017年)

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2017年日本映画 監督・矢口史靖 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2017-12-15 09:07