『アサシン クリード』('17初鑑賞19・劇場)




☆☆★-- (10段階評価で 5)
3月4日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン1にて 16:10の回を鑑賞。 2D:字幕版。


見どころ:
世界的なヒットを記録したゲーム「アサシン クリード」を、新たなキャラクターとストーリーで実写映画化したミステリーアクション。
遺伝子操作によって、スペインでアサシンとして活躍した祖先の記憶を追体験させられる男が、歴史に隠された謎に挑む姿を描く。

主人公とその祖先をマイケル・ファスベンダーが演じるほか、マリオン・コティヤール、ジェレミー・アイアンズらが共演。
監督は『マクベス』でマイケル、マリオンとタッグを組んだジャスティン・カーゼルが務める。

あらすじ:
記憶を失った死刑囚のカラム・リンチ(マイケル・ファスベンダー)は、謎の施設に送り込まれ、遺伝子操作によって自分の祖先の記憶を追体験させられる。

祖先は、スペインでテンプル騎士団に立ち向かう伝説のアサシン(暗殺者)であり、禁じられた秘宝“エデンの林檎”のありかを知る人物だった。

(シネマトゥデイ)






こちらはゲームが原作のミステリー・アクション。
アサシン(暗殺者)が主人公のゲームなので、18歳未満プレイ禁止だったような・・・
向こうのゲームって、描写がけっこう えげつないのよね。(^^;;


さてさて、映画は監督・主演2人 そろって『マクベス』のメンバー。
ハリウッド メジャー(20世紀FOX)作品とあって、画面からあふれる風格は素晴らしい。


特に、過去・15世紀のスペイン(ルネサンス期?)の街並み・美術・衣装は劇場で観る価値あり。
俳優もスペイン語のセリフ。 テンプル騎士団とアサシン教団の戦いは、極力CGを使わず、肉体を使ったもの。
「パルクール」を駆使したアクションも必見。


現代では、アサシン教団の子孫が、そのDNAに組み込まれた「記憶」を特殊な機械を使って、先祖の行動を追体験することで、彼らが隠した「エデンの果実」(英語では”エデンのアップル”って言ってますけどね)の行方を追うというお話。


まー 過去のアクションとか、確かにすごいんですが、物語がいまいち解りにくい。
「エデンの果実」が一体どういうものなのか、明らかにはされません。


観終わったあとも、「ふ~ん」といった感じしか残らなくて、ちょっと残念。
エンド・ロール やたら長い。


続編作る気満々のようですが、果たしてどうなりますやら。(^^;;






(C) 2016 Twentieth Century Fox and Ubisoft Motion Pictures. All Rights Reserved.
製作年:2017年
日本公開:2017年3月3日(TOHOシネマズ 日劇ほか)
上映時間:1時間55分
提供:リージェンシー・エンタープライズ
提供・製作:ユービーアイソフト・エンターテインメント
製作:ニュー・リージェンシー / DMCフィルム / ケネディー / マイケル・カンパニー
配給:20世紀フォックス映画
カラー/シネスコ

スタッフ
監督: ジャスティン・カーゼル
脚本: マイケル・レスリー / アダム・クーパー / ビル・コラージュ
製作: ジャン=ジュリアン・バロネット / ジェラール・ギルモット / フランク・マーシャル / パトリック・クローリー / マイケル・ファスベンダー / コナー・マッコーン / アーノン・ミルチャン
製作総指揮: クリスティーヌ・バージェス=クエマール / セルジュ・アスコエ / ジャン・ド・リビエール / マルクス・バルメットラー / フィリップ・リー
撮影監督: アダム・アルカパウ
プロダクションデザイナー: アンディー・ニコルソン
編集: クリストファー・テレフセン
音楽: ジェド・カーゼル
衣装デザイナー: サミー・シェルドン・ディファー
VFXスーパーバイザー: ゲド・ライト

キャスト
カラム・リンチ/アギラール: マイケル・ファスベンダー
ソフィア・リッキン博士: マリオン・コティヤール
アラン・リッキン: ジェレミー・アイアンズ
ジョセフ・リンチ: ブレンダン・グリーソン
エレン・ケイ: シャーロット・ランプリング
ムサ: マイケル・K・ウィリアムズ
マゴワン: ドゥニ・メノーシェ
マリア: アリアーヌ・ラビド
スルタン・ムハンマド12世: カリード・アブダーラ
カルムの母親: エッシー・デイヴィス
エミール: マティアス・ヴァレラ
ネイサン: カラム・ターナー
ベネディクト: カルロス・バルデム
トマス・デ・トルケマダ: バビエル・グティエレス
オヘダ: ホビック・キーチケリアン
リン: ミッシェル・H・リン




よろしければ、クリックお願い致します♪






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 劇場鑑賞「アサシン クリード」

    Excerpt: 戦いに身を置く者… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201703030000/ アサシン .. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2017-03-11 12:52
  • アサシン クリード

    Excerpt: 公式サイト。原題:Assassin's Creed。ジャスティン・カーゼル監督。マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン、マイケル・K ..... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2017-03-11 14:42
  • アサシン クリード

    Excerpt: 2016年、死刑囚の男カラム・リンチは、遺伝子操作(アニムス)によってDNAに眠る「記憶」を呼び起こされる。 彼の祖先は、ルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団に属する、驚異的.. Weblog: 象のロケット racked: 2017-03-11 17:26
  • アサシンクリード

    Excerpt: 特殊な装置を後頭部につけることで、祖先が体験したことを追体験させて歴史の秘密を探ろうとする。アサシン(暗殺者)の動きを主人公が再現してみせるので、あたかも観客も歴史を遡っている気分になる。実にスリリン.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2017-03-11 23:04
  • 『アサシン・クリード』(2016)

    Excerpt: 人気ゲームソフトをマイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン、シャーロット・ランプリングらで映画化。監督はジャスティン・カーゼル。「エデンの果実」.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2017-03-14 20:43
  • アサシン クリード

    Excerpt: 【ASSASSIN'S CREED】 2017/03/03公開 イギリス/フランス/アメリカ/香港 115分監督:ジャスティン・カーゼル出演:マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2017-03-15 14:43
  • アサシン クリード

    Excerpt: アクションは見応えあり。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2017-03-17 22:47
  • アサシン クリード

    Excerpt:  『アサシン クリード』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)このところあちこちで見かけるマリオン・コティヤールが出演しているというので、映画館に行きました。  本作(注1)の冒頭では、「数世紀の間.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2017-03-20 21:22
  • 「アサシン クリード」

    Excerpt: うむ…。面白かった、と思う。何故「思う」とかいう曖昧な表現になったのかというと、予備知識を殆ど持たずに観てしまったからだ。「アサシン クリード」って元はゲームなんだね?という位の基礎知識はあったものの.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2017-03-21 15:20
  • マイケルファスベンダーよき。以上。(;^_^A~「アサシンクリード」~

    Excerpt: X-MENのマグニートーのイメージしかないワタクシですが(コラコラ)単純にこれは俳優目当てで行ってます。ついでに予告編のアクションだけでもじゅうぶん〇。ゲームだったんですか ... Weblog: ペバーミントの魔術師 racked: 2017-05-11 14:26
  • アサシン クリード

    Excerpt: アサシン クリード '16:イギリス=フランス=アメリカ=香港 ◆原題:ASSASIN'S CREED ◆監督:ジャスティン・カーゼル「マクベス」 ◆主演:マイケル・ファスベ.. Weblog: C’est joli ここちいい毎日を♪ racked: 2017-05-16 21:35
  • アサシン クリード

    Excerpt: ASSASSIN'S CREED 2016年 イギリス/フランス/アメリカ/香港 115分 アクション/アドベンチャー 劇場公開(2017/03/03) 監督: ジャスティン・カーゼル.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2017-07-14 20:33
  • 映画評「アサシン クリード」

    Excerpt: ☆☆(4点/10点満点中) アメリカ=フランス=イギリス=台湾=香港=マルタ合作映画 監督ジャスティン・カーゼル ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2018-01-03 10:03