おんな城主 直虎 第4回「女子にこそあれ次郎法師」




大河ドラマ『おんな城主直虎』のお時間です。
BSにて鑑賞。 第四話「女子(おなご)にこそあれ次郎法師」 


あらすじ・・・・・・・


井伊家の本領安堵の条件としておとわ(新井美羽)は正式に出家することになり、「次郎法師」という名を与えられる。
「次郎」とは井伊家の家督を継ぐ男子の名であった。

翌日から兄弟子である昊天(小松和重)と傑山(市原隼人)による厳しい修行が始まる。一方、今川の目付となった小野政直(吹越満)は井伊家中における発言権をますます高めていた。

そんなある日、政直の命を狙う北条の手の者が井伊谷にやってくる。




中学校の同窓会出席のため、録画での鑑賞となりました。


おとわ(新井美羽)の出番は今回まで。
坊主あたまが かわいい💛


今回はずーっと、おとわちゃん坊主あたま萌えの45分間でございました。
もうちょっと出番があっても良いと思う。


ラストシーンで柴咲コウとバトンタッチ。
来週から、主演柴咲コウの芝居がどうなるか。 本当の意味でのスタートですね。


(*^-^*)





よろしければ、クリックお願い致します♪









おんな城主 直虎 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
NHK出版
2016-12-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おんな城主 直虎 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック