『デスノート Light up the NEW world』('16初鑑賞99・劇場)




☆☆★-- (10段階評価で 5)
10月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 15:40の回を鑑賞。


チェック:
東出昌大、池松壮亮、菅田将暉が共演し、大ヒット作『DEATH NOTE デスノート』シリーズの10年後の世界に迫る続編。
夜神月とLの死から10年後の情報社会を舞台に、捜査官と探偵、サイバーテロリストによる争いを最新のVFX技術を駆使して映し出す。

監督を務めるのは、『GANTZ』『図書館戦争』シリーズなどの佐藤信介。
前シリーズの遺伝子を受け継ぎつつさらに進化した、デスノートをめぐるバトルが楽しめる。

ストーリー:
デスノートの力で多数の凶悪犯を破滅させた夜神月と、彼を追い詰めた天才Lの伝説のバトルから10年の歳月が経過。
またしても死神がデスノートを下界にまき散らしたため、世界中が混乱していた。
夜神総一郎が設立したデスノート対策本部は健在で、キラ事件を熟知する三島(東出昌大)をはじめとする特別チームが事態を注視しており……。

(シネマトゥデイ)






『DEATH NOTE デスノート前編』の感想はコチラ
『デスノート the Last name』の感想はコチラ
『L change the WorLd』の感想はコチラ






『デスノート』という作品自体、それほど思い入れはないのだが、劇場版前後編は非常に面白く鑑賞。
(スピンオフに関しては、作る必要なかったと思います。)


さて、10年ぶりの新作。死神大王さんの気まぐれで、デスノートが6冊も降臨。
最初はロシアの場面で、思ったよりも渋く描くのかなと思いましたが・・・


川栄李奈が『虐殺』を行う場面、お話では新宿ということですが、ロケは神戸元町商店街に大丸神戸店前の交差点。神戸の人間としては、こういう場面をみるのは楽しい。


あと、リューク以外の死神2人の造形が良かった。
6冊なんだから、あと3冊の死神の姿も観たかった。 そういう意味でもお話の展開でも6冊の意味あるのか?


ライトの遺伝子(子供)の存在とか、脚本があまりにも適当すぎる。
映画を観てて、その酷さに苦笑しました。


さらに主人公の東出昌大、この人はどんな役でも東出昌大。
『トータル・リコール』みたいなお話の展開。


総じて、脚本をもっと練りましょう。 時間なかったのか?
『デスノート』やから売れると思ったか? 公開1週目は1位かもしれんが、その後はどうだ?


日本映画界、良い映画は本当に良いんだけど、悪いのは本当に悪いです。







(C) 大場つぐみ・小畑健/集英社 (C) 2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2016年10月29日
上映時間:2時間15分
制作プロダクション:日活 / ジャンゴフィルム
配給:ワーナー・ブラザース映画
カラー/シネスコ

スタッフ
原作: 大場つぐみ / 小畑健
監督: 佐藤信介
脚本: 真野勝成

キャスト
三島創: 東出昌大
竜崎: 池松壮亮
紫苑優輝: 菅田将暉
青井さくら: 川栄李奈
弥海砂: 戸田恵梨香
リューク: 中村獅童
御厨賢一: 船越英一郎




よろしければ、クリックお願い致します♪
 



DEATH NOTE デスノート (スペシャルプライス版) [Blu-ray]
バップ
2016-10-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DEATH NOTE デスノート (スペシャルプライス版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 劇場鑑賞「デスノート Light up the NEW world」

    Excerpt: 全て、計画通り… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201610290000/ デスノート .. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2016-11-05 13:47
  • デスノート Light up the NEW world

    Excerpt: デスノートGO? 公式サイト。大場つぐみ、小畑健原作、佐藤信介監督。東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、川栄李奈、戸田恵梨香、藤井美菜、中村獅童、船越英一郎。10年前の「DEATH NOTE デ ..... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2016-11-05 19:55
  • 「デスノートLight up the NEW world」☆どんどんどんでんがえし

    Excerpt: 原作も読んでアニメも全話見て、勿論、前作の実写映画3作品も観てる♪ 「デスノート後編」試写会&舞台挨拶」、「DEATH NOTEーアニメと実写映画後編」 少し前のドラマは、キャラ設定を変えても内容.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2016-11-06 23:19
  • デスノート Light up the NEW world

    Excerpt: 「デスノート」のスネをかじりすぎ。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2016-11-07 17:06
  • デスノート Light up the NEW world

    Excerpt: デスノートを駆使して世の中に野放しになっていた凶悪犯を次々と死に追いやったキラこと夜神月(やがみらいと)と、命をかけてキラを食い止めたL・竜崎(エル・りゅうざき)との、天才同士の対決から10年。 再び.. Weblog: 象のロケット racked: 2016-11-09 21:53
  • デスノート Light up the NEW world

    Excerpt: 大場つぐみと小畑健による大人気マンガを実写映画化した2006年の「デスノート」2部作の続編。 監督は「GANTZ」「図書館戦争」シリーズ、「アイアムアヒーロー」の佐藤信介。 帰国後すぐ.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2016-11-09 23:15
  • 「デスノート Light up the NEW world」6冊のデスノートが舞い降りた先にみるキラが残した恐ろしい計画は始まりであり序章に過ぎない

    Excerpt: 「デスノート Light up the NEW world」は2006年に公開されたデスノートの10年後を描いた作品で、6冊のデスノートが世界に落とされ再び大混乱に陥る。デスノートを巡り3人の男たちが.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2016-11-12 07:20
  • 藤原竜也の思い通りだ。(爆)~[デスノート Light up the NEW world]~

    Excerpt: 前回はLが命を懸けてデスノート事件を解決した。でも、なにやら「夜神月が生きている」みたいな展開になって、それも6冊あつめたら現れるってあんさん、ドラゴンボールじゃあるま ... Weblog: ペバーミントの魔術師 racked: 2016-11-14 15:45
  • デスノート Light up the NEW world

    Excerpt: 突っ込み所はあれど、それなりに楽しめた。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2016-11-18 21:33
  • デスノート Light up the NEW world  監督/佐藤信介

    Excerpt: 【出演】  東出 昌大  池松 壮亮  菅田 将暉 【ストーリー】 デスノートの力で多数の凶悪犯を破滅させた夜神月と、彼を追い詰めた天才Lの伝説のバトルから10年の歳月が経過。またしても死神がデスノ.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2016-11-18 21:59
  • デスノート Light up the NEW world

    Excerpt: キラとLの戦いを描いて大ヒットした前作の10年後を描いた続編です。 予告編を観て、このキャストでどんな物語が描かれるのだろうと気になっていました。 静かな寒い国から始まる物語では、多くの人たちがバタバ.. Weblog: とりあえず、コメントです racked: 2016-12-18 20:30
  • デスノート Light up the NEW world

    Excerpt: 2016年 日本 135分 サスペンス/ホラー 劇場公開(2016/10/29) 監督: 佐藤信介 『アイアムアヒーロー』 原作: 大場つぐみ 小畑健 主題歌: 安室奈美恵『Dear Diar.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2017-04-27 20:37
  • デスノート Light up the NEW world (2016)

    Excerpt: 個人的感想としては、初代DEATH NOTEが、あまりにも神キャスティングで、その遺産、アイディアを使って何とか、今旬の俳優で… という意欲は感じたものの、逆に、最初の作品の完成度を再確認させたように.. Weblog: のほほん便り racked: 2017-11-20 09:22
  • 映画評「デスノート Light up the NEW world」

    Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2016年日本映画 監督・佐藤信介 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2019-05-10 19:31