『シン・ゴジラ』('16初鑑賞73・劇場)




☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
7月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて 13:55の回を鑑賞。 4DX・2D。
8月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 17:25の回を鑑賞。 2D。
8月13日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて 12:30の回を鑑賞。 4DX・2D。


チェック:
『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明と『進撃の巨人』シリーズなどの樋口真嗣が総監督と監督を務め、日本発のゴジラとしては初めてフルCGで作られた特撮。
現代日本に出現したゴジラが、戦車などからの攻撃をものともせずに暴れる姿を活写する。

内閣官房副長官役の長谷川博己、内閣総理大臣補佐官役の竹野内豊、アメリカの大統領特使役の石原さとみほか300名を超えるキャストが豪華集結。
不気味に赤く発光するゴジラのビジュアルや、自衛隊の全面協力を得て撮影された迫力あるバトルに期待。

ストーリー:
東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。
首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。

その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上陸し、街を破壊しながら突進していく。
政府の緊急対策本部は自衛隊に対し防衛出動命令を下し、“ゴジラ”と名付けられた巨大不明生物に立ち向かうが……。

(シネマトゥデイ)







『ヱヴァンゲリヲオン』の庵野総監督作品ということで、多少不安を抱きながらの初鑑賞でしたが・・・。


巨神兵っぽかったり、エヴァっぽかったり(音楽は会議室の場面で、もろエヴァの曲流れてました。
もちろん伊福部さんの曲も)と、アニオタ、特撮オタ大満足の内容です。(^-^)


観終わった後の印象は、(あくまでも個人的感触ですが)、トミーリー・ジョーンズ主演の『ボルケーノ』に近い感触。
リーダーシップを発揮する人物、皆の先頭にたって指揮する人物を描いている点はそっくり。


怪獣VS怪獣ではなくて、日本に住む我々(現実)とゴジラ(虚構)との対決でした。


前半の政府のお偉方のやりとりはだんだんギャグみたく、おかしくなってきた。(^^; 
こういう異常な状況でも、会議しないとなにも決められないとは。 

偉そうにソファにふんぞり返って上から目線で命令する連中を観てると胸糞悪くなる。これが現実。



第2形態(?)のゴジラがエラから大量出血するところはもろエヴァですねぇ。
冒頭の第1形態も、海のなかで大量に出血して、海が真っ赤になってます。
血を流しながら東京に向かうゴジラ。



自衛隊の攻撃シーンは大迫力。 逆にゴジラがだんだん哀れにみえてきます。







2回目は 2Dによる鑑賞。


4DXのときは解らなかったが、この映画、音響が2chステレオで制作されている。
なので、音自体はそれほど迫力は感じられなかった。


画力は充分にあるので、そんなには気になりませんが。


いろいろ言われてる 石原さとみ の芝居ですが、 私は酷いとは思わない。
本人も悩みながらもがきながらの撮影だったと述べております。 この作品の世界観に合っていると思う。


カメオ出演ぐらいのちょっとした場面で、意外な俳優さんが出演。
そういう人たちを探すのも楽しいですね。


ヤシマ・・・じゃなくて、ヤツシロ作戦、名前の由来を調べてみて、納得。
だから、ゴジラの口から、凝固剤を注入したわけですねぇ。


でも、しっぽの先っちょにあった「あれ」はいったいなんなんでしょう?


私が最初に思ったのは、ゴジラは 映画冒頭で描かれてたヨットに乗ってた行方不明の科学者(奥さんを放射線の病気で亡くしたことで、放射線に対して深い怨念みたいなのがある)の化身ではないかと、勝手に想像していました。


だから、日本の権力の中心 東京に向かって行ったのかなーと。


観るたびに発見がありますね。 劇中で語られる小難しいセリフの連発も、言ってることの意味が分かればもっと深いところまで理解できるのでしょうけども、まーそんなことは気にせずに、楽しめればそれで良いのではないでしょうか。






(C) 2016 TOHO CO., LTD.
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2016年7月29日(全国東宝系)
上映時間:2時間0分
協力:防衛省 / 自衛隊
製作・配給:東宝
製作プロダクション:東宝映画 / シネバザール
カラー/シネスコ/ステレオ2ch

スタッフ
脚本・編集・総監督: 庵野秀明
監督・特技監督: 樋口真嗣
准監督・特技統括: 尾上克郎
音楽: 鷺巣詩郎
製作: 市川南
エグゼクティブプロデューサー: 山内章弘
プロデューサー: 佐藤善宏 / 澁澤匡哉 / 和田倉和利

キャスト
矢口蘭堂内閣官房副長官: 長谷川博己
赤坂秀樹内閣総理大臣補佐官: 竹野内豊
カヨコ・アン・パタースン米国大統領特使: 石原さとみ





よろしければ、クリックお願い致します♪




シン・ゴジラ音楽集
キングレコード
2016-07-30
鷺巣詩郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シン・ゴジラ音楽集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ターザン:REBORN

    Excerpt: 大人も子供もそれぞれの立場で楽しめるようになっていた。特にターザンが野生動物と意思疎通できたり、樹木の上を移動するのがすごい。 Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2016-08-11 19:25
  • 映画:シンゴジラ   鎌倉、武蔵小杉、丸子橋、新橋、霞が関、丸の内を破壊しまくる「使徒」ゴジラ(笑)

    Excerpt: 映画が始まり、まず恐ろしい「既視感」に囚われる。 それは、数年前に日本国民が経験したこと。 やたら会議があり、予想通り「会議は踊る」 役所間のメンツの調整で、何も決まらないうちに事態がど.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2016-08-11 19:27
  • 劇場鑑賞「シン・ゴジラ」

    Excerpt: スクラップ・アンド・ビルド… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201607290000/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2016-08-11 19:59
  • 「シン・ゴジラ」:3.11後の日本が生んだ傑作

    Excerpt: 理由あって一度席を取りながらも観られなかった『シン・ゴジラ』を、ようやく観ました Weblog: 大江戸時夫の東京温度 racked: 2016-08-11 21:13
  • シン・ゴジラ「終」後に東京チェルノブイリ化か

    Excerpt: 公式サイト。庵野秀明総監督、樋口真嗣監督、尾上克郎准監督。長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ。「シン・ゴジラ~むしろ原発事故パロディ」の追記。ところで、あのまま固まって ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2016-08-11 22:48
  • 映画「シン・ゴジラ(2D)」 感想と採点 ※ネタバレなし

    Excerpt: 映画 『シン・ゴジラ(2D)』(公式)を昨日のファーストデイに劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら80点にします。 作品を十.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2016-08-12 00:59
  • シン・ゴジラ

    Excerpt:  日本  SF&特撮  監督:庵野秀明  出演:長谷川博己      竹野内豊      石原さとみ      高良健吾 【物語】     (シネマトゥデイ) 東京湾アクアトン .. Weblog: 風情☭の不安多事な冒険 Part.5 racked: 2016-08-12 12:33
  • シン・ゴジラ

    Excerpt: 羽田沖で、東京湾横断道路アクアトンネルが崩落する事故が発生。 内閣総理大臣・大河内はじめ閣僚たちが対策を協議するが、原因は不明のままだった。 やがて、海上に謎の巨大不明生物が現れ“ゴジラ”と名付けられ.. Weblog: 象のロケット racked: 2016-08-12 17:58
  • シン・ゴジラ

    Excerpt: 色々と物凄くて思考が活性化! 見応えありまくり!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2016-08-13 10:45
  • 「シン・ゴジラ」:3.11後の日本が生んだ傑作

    Excerpt: 理由あって一度席を取りながらも観られなかった『シン・ゴジラ』を、ようやく観ました Weblog: 大江戸時夫の東京温度 racked: 2016-08-14 21:16
  • シン・ゴジラ

    Excerpt: こんなに面白いとは思わなかったなぁ。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2016-08-16 00:37
  • 『シン・ゴジラ』をトーホーシネマズ六本木7と、109シネマズ木場2で観て、訳分からんけどおもろいやんけふじき★★★★★(ネタバレ)その1

    Excerpt: ▲「こんなに目が小さい奴に二代目西川きよしを襲名させる訳にはいかん!」 五つ星評価で【★★★★★何故だか分からない。だが、面白いのだ】 ネタバレ注意 見終わっての第 ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2016-08-16 22:21
  • 「シン・ゴジラ」☆リバイバルでリハビリ

    Excerpt: 庵野映画である。 それが証拠に、劇場で売っている記念グッズのジグソーパズルだってTシャツだって、ゴジラとエヴァが戦っている絵なのだし、公式サイトでは既にエヴァにゴジラの尻尾が生えた合体フィギアも販売.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2016-08-16 22:36
  • 映画『シン・ゴジラ』★新・進・深・神!?ゴジラ現る!今度はど~する!?

    Excerpt:   作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/168568/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照くだ.. Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** racked: 2016-08-16 22:57
  • [映画『シン・ゴジラ」を観た^^]

    Excerpt: ☆・・・見終えて立ちあがったら、足の付け根が緊張して痛くなってました^^ 面白かった。 そして、私は、今度の日曜日に仕事があるので、都知事選の期日前投票にすぐに行きました。 そうしたくなるほど、先ずは.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2016-08-19 06:45
  • シン・ゴジラ

    Excerpt: 【概略】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌.. Weblog: いやいやえん racked: 2016-08-27 00:57
  • シン・ゴジラ   総監督/庵野秀明

    Excerpt: 【出演】  長谷川 博己  竹野内 豊  石原 さとみ 【ストーリー】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2016-08-27 13:00
  • 映画「シン・ゴジラ」

    Excerpt: 映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2016-08-28 23:53
  • 極上爆音シン・ゴジラを観たゾ

    Excerpt: 「やっと」というか 「今頃」になってようやく 立川の極上爆音上映にて シン・ゴジラ を観てきました 正直本日朝まで 今回のゴジラは観る観ないは2対8の割合でした 立川シネマシティのサイトにて 座.. Weblog: ヤジャの奇妙な独り言 zwei racked: 2016-09-06 19:46
  • 「シン・ゴジラ」 これってエヴァンゲリオン?

    Excerpt: すでに観た周りの人の間では評判がいいらしい。 しかし、個人的にはこれは「ゴジラ」 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2016-10-10 07:29
  • まさに新しきゴジラ!

    Excerpt: 2日のことですが、映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生 緊急会議で内閣官房副長官・矢口は海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する 海上に巨大生物が.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2016-10-23 09:43
  • シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞)

    Excerpt: 【概略】 「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明が総監督・脚本を手掛けた12年ぶりの日本版『ゴジラ』。突如として出現した巨大不明生物・ゴジラと対峙する日本の姿を、リアリティを追求したストーリーとドキ.. Weblog: いやいやえん racked: 2017-03-22 20:16
  • シン・ゴジラ

    Excerpt: SHIN GODZLLA 2016年 日本 119分 SF/特撮/ミリタリー 劇場公開(2016/07/29) 監督: 庵野秀明(総監督) 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2017-03-26 20:23
  • 映画『シン・ゴジラ』評――修羅が再び日本を壊す・後編

    Excerpt: (前編からの続き) さて、それではこの批評は、中途半端な尻切れトンボの終わり方をしてしまうのか。 結論めいたものを導き出すのは難しそうだが、いくつかの推測は提示できそうな気がする。 少し視点を変えて.. Weblog: 徳丸無明のブログ racked: 2017-04-06 00:17
  • シン・ゴジラ(2016)

    Excerpt: 音からして思いっきり、エヴァしてましたね。しかも、初代ゴジラの音楽もリスペクト。きくところによると、立ち向かう人間パート編が、時間におさまりきらないので、「あえて早口で」って演出は正解と感じました。緊.. Weblog: のほほん便り racked: 2017-07-12 07:54
  • 映画評「シン・ゴジラ」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2016年日本映画 総監督・庵野秀明、監督・樋口真嗣 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2017-07-13 09:35