真田丸 第31回「終焉」




大河ドラマ『真田丸』のお時間です。
BSにて鑑賞。 第31回「終焉」 あらすじ・・・・・・・





秀吉、最期の回。


小日向さん、うまいわぁ~。 今まで観た秀吉の中で一番です。
臨終の場面での、かっと眼を見開いたまま、一筋の涙。大河史上に残る名演技でしょう。
客観的なナレーションも良い味だしてるわぁ。


遺言状をめぐって、徳川と暗躍するところや
小早川秀秋がローソクの火を吹き消してしまうところ、三谷脚本らしい場面ですね。

いつも冷静な三成が「ねむい」とぐずる秀吉に「ねむくない!」怒鳴るところ、意外でしたね。


珍しく、殺陣の場面もあり。
家康暗殺に動いた出浦と迎え撃つ本田忠勝。 
ちょっと演出がもたついているような印象を受けましたが、クライマックスの大坂の陣とか大丈夫?
出浦さんの出番も今回で終了。


いよいよ歴史の表舞台へと出てくる徳川家康。
三谷脚本ではどう描かれるのか、今後の展開に注目したいですね♪





よろしければ、クリックお願い致します♪







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「真田丸」第31回

    Excerpt: 家康を、殺せ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201608070000/ 真田丸 完全版.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2016-08-07 20:46
  • 大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い31秀吉死す!秀吉の遺言を巡り三成と家康の攻防が始まった

    Excerpt: 大河ドラマ「真田丸」第31話は秀吉の死期が近づいたことで三成、家康との秀吉死後に向けたやりとりが行われていた。秀吉には既に政治する状況になく、全ては三成らが取り仕切っ ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2016-08-07 22:05
  • 真田丸 第31回「終焉」

    Excerpt: 今回は、家康のもの凄い作戦をみることができました。ほとんど正常な判断をすることができない秀吉に対して遺言状を書き直して自分の都合の良いように書き直させるというもの。これまで家康自身が主体的に色々と行動.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2016-08-07 22:26
  • NHK大河ドラマ「真田丸」第31回「終焉」

    Excerpt: 突然の紙おむつ疑惑?いえほら、先週放映の、信幸様とおこう様のお子様の仙千代様のカット!なななんと!紙おむつが写っていたと超話題で!再放送でどうなる事かと思いきや、残らずカット~~~!こりゃあミスショッ.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2016-08-07 23:01
  • 〔NHK大河ドラマ〕真田丸 第31回「終焉」感想 秀吉だけではなく出浦盛清まで死す?!

    Excerpt: 昼間ポスティングぅで 秀吉が「天下一」と称した天下茶屋跡に居てて、 「あ~秀吉も今日死ぬんやな~」 と感傷に浸っていたけど、まさか寺島進演じる、 出浦盛清 まで死んじゃうなんて! でもね、史実で.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2016-08-07 23:27
  • 真田丸 第31回

    Excerpt: 『終焉』「秀吉最期終焉家康暗殺」内容死期が迫る秀吉(小日向文世)遺言として、五人の老衆、五人の奉行が決められる。三成(山本耕史)は、秀吉の決めた老衆を、五人の奉行で抑えようとしていた。特に、家康(内野.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2016-08-07 23:59
  • 【真田丸】第31回 「終焉(えん)」 感想

    Excerpt: 秀吉(小日向文世)の死期が近づく。遺言状をめぐり対立する三成(山本耕史)と家康(内野聖陽)。寧(鈴木京香)は権力争いに心を痛める。 一方、茶々(竹内結子)は、秀頼を秀吉に会わせようとしない。 信繁.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2016-08-08 06:18
  • 真田丸 第三十一回「終焉」

    Excerpt: 第三十回「黄昏」はこちら。前回の視聴率は14.5%と過去最低。そのかわりにいつもの時間帯の都知事選の開票速報は20.0%。やっぱり娯楽なんだね都知事選(笑)。ちょっと驚くような候補者が何人もいたし.. Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2016-08-08 07:37
  • 真田丸「終焉」

    Excerpt: 本当に、小日向文世・秀吉、抜群に上手かったし、何とも言えぬ味がありましたね。 ひょうきんで陽気な面や残酷な部分と、二面性も素晴らしかったし、老残にも、どこかユーモアがあって、「ああ、あれだけの天.. Weblog: のほほん便り racked: 2016-08-08 14:28
  • 大河ドラマ「真田丸」 #31 終焉

    Excerpt: 一日遅れの真田丸。 そして、秀吉の死・・・。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2016-08-08 20:12
  • 大河ドラマ 感想 真田丸 第31回「終焉」

    Excerpt: 蝋燭の灯――。終焉を迎えようとしている秀吉様の生命の象徴として使われてました。灯を絶やさないように命じられていた信繁の前で、小早川秀秋くんが吹き消してみせるなど、コメディー方面にも使われていました。ま.. Weblog: 架空と現実の雑記帳 racked: 2016-08-08 22:02