真田丸 第34回「挙兵」




大河ドラマ『真田丸』のお時間です。
BSにて鑑賞。 第34回「挙兵」 あらすじ・・・・・・・






関ケ原決戦前夜といった感じの回。
メインは加藤清正らによる、三成襲撃事件。


後藤又兵衛役に哀川翔アニキ登場。


と、その前に、信繁の正室・春について、三成が「あれは面倒な女だ」といった意味を訪ねるところ
春ちゃんの思い込みの激しさに戦々恐々する信繁くんでした。


さて、今までの大河では、三成自身が敵方である家康の元にいき、匿ってくれという場面が有名ですが
今作では信繁が家康に直訴。


そして、三成は蟄居。
清正になにやらごにょごにょと耳打ちしてます。


会津では、直江兼続が 有名な直江状を家康に送る。
で、家康激怒の上杉討伐に出陣。


真田家では、徳川か上杉 どちらにつくか議論。 昌幸とーちゃんは、上杉につくと宣言。
信繁は賛成。兄・信幸は悩みながらも賛成。


来週は、この信幸さんの動向がメインの回となりそうです。


きり「わたし、役にたってる?」
信繁「たまに!」

うざがられてる きりちゃんですが、応援したいですね。(^^;






よろしければ、クリックお願い致します♪




真田丸 完全版 第弐集 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2016-10-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 真田丸 完全版 第弐集 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック