『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』('16初鑑賞45・劇場)




☆☆☆-- (10段階評価で 6)
5月3日(火・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター2にて 9:25の回を鑑賞。


チェック:
狂言師の野村萬斎と、俳優としての評価も高い雨上がり決死隊の宮迫博之がコンビ役で共演したミステリー。
残留思念を読み取る特殊能力を持つ元お笑い芸人が、行方不明者の捜索を依頼されたのをきっかけに、かつての相方と一緒に事件解決に挑む。

『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズやテレビドラマ「相棒」シリーズなどの脚本家・古沢良太がオリジナル脚本を手掛け、『DEATH NOTE デスノート』シリーズなどの金子修介がメガホンを取る。

ストーリー:
残留思念を読み取ることができる仙石和彦(野村萬斎)は、かつてその能力を生かしてお笑いコンビ「マイティーズ」で注目を浴びたが、能力を消耗してしまいコンビを解散、世間から隠れるように暮らしていた。
そんな折、元相方マイティ丸山(宮迫博之)の所属事務所を訪れた女子高生が行方不明者の捜索を依頼したことから、仙石と丸山は10年ぶりに再会するが……。

(シネマトゥデイ)








冒頭から脚本の上手さを感じられて、面白いなーと鑑賞してました。
ただ、音楽が「土曜ワイド劇場」のように安っぽくて、あまり好きになれない。


池頼広担当の音楽は『相棒』シリーズでも有名だが、切ないメロディーがやたらうるさくて、テンポを悪くして進行を邪魔しているように感じる。
この人の音楽が単純に個人的に嫌いなだけかもしれませんが・・・。(^^;;


さて、野村萬斎さんの役者としての上手さは今作のような現代劇でも発揮されております。
ネクラの人間嫌いなちょっとキモイ人物を好演。

元相方の宮迫博之も個性が活かされていて、刑事ものバディものとしての凸凹コンビをこちらも好演。



クライマックスのだるさ(日本映画らしいといえばそうですが・・・)と、池さんの音楽を除けば、もっと面白くなったんちゃうかと思いました。 素材はけっこう良いと思うので、続編を期待したいところです。







(C) 2016「スキャナー」製作委員会
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2016年4月29日
上映時間:1時間49分
製作・配給:東映
カラー/シネスコ

スタッフ
脚本: 古沢良太
音楽: 池頼広
監督: 金子修介

キャスト
仙石和彦: 野村萬斎
丸山竜司: 宮迫博之
佐々部悟: 安田章大
秋山亜美: 杉咲花
沢村雪絵: 木村文乃
ちすん、梶原善、福本愛菜、岩田さゆり、北島美香、峯村リエ、嶋田久作
野田直哉: 風間杜夫
峠久美子: 高畑淳子





よろしければ、クリックお願い致します♪
 



野村萬斎 What is 狂言?
檜書店
野村 萬斎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 野村萬斎 What is 狂言? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • スキャナー 記憶のカケラをよむ男

    Excerpt: 本当は哀し過ぎるフェティシズムの極致 公式サイト。金子修介監督、古沢良太脚本。野村萬斎、宮迫博之、安田章大、杉咲花、木村文乃、ちすん、梶原善、福本愛菜、岩田さゆり、北島 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2016-05-06 11:04
  • 劇場鑑賞「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」

    Excerpt: 人間は、美しい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201605020001/ 小説版スキャ.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2016-05-06 12:53
  • スキャナー 記憶のカケラをよむ男

    Excerpt: 2016/04/29公開 日本 109分監督:金子修介出演:野村萬斎、宮迫博之、安田章大、杉咲花、木村文乃、ちすん、梶原善、風間杜夫、高畑淳子 真実は、この「手」が知っている。 STORY:残留思.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2016-05-06 13:17
  • スキャナー 記憶のカケラをよむ男 ★★★

    Excerpt: 「陰陽師」「のぼうの城」の野村萬斎主演で贈る異色の謎解きミステリー。物や場所に残る人間の記憶や感情を読み取ることができる特殊能力を持つ変わり者の主人公が、元相方の芸人とともに引き受けるハメになった怪し.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2016-05-06 18:46
  • スキャナー 記憶のカケラをよむ男

    Excerpt: かつて、お笑いコンビ“マイティーズ”として活動していた仙石和彦は、今はマンションの管理人。 彼には残留思念(物や場所に残った人間の記憶や感情)を読み取る特殊能力があった。 ある日、売れない芸人を続けて.. Weblog: 象のロケット racked: 2016-05-06 23:30
  • スキャナー 記憶のカケラをよむ男

    Excerpt: 野村萬斎の現代劇姿は何だか新鮮。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2016-05-07 00:16
  • 『スキャナー 記憶のカケラをよむ男 』

    Excerpt: 残留思念を読み取る特殊能力を持つ 元お笑い芸人が、行方不明者の捜索を依頼された のをきっかけに、嘗ての相方と一緒に事件解決に挑む... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞) Weblog: cinema-days 映画な日々 racked: 2016-05-15 02:21
  • 深夜枠のドラマで続編希望。(コラコラ)~スキャナー 記憶のカケラをよむ男~

    Excerpt: 野村萬斎さんありきで見に行った作品で、しかも現代劇とな。元お笑い芸人とな。(;´∀`) 彼に限らず、特殊能力を持ってるひとってのは勝手なときは重宝されるけど 気味悪がられたり、理解されなかったり.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2016-05-22 18:10
  • スキャナー 記憶のカケラをよむ男

    Excerpt:  『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』を渋谷TOEIで見ました。 (1)『のぼうの城』で好演した野村萬斎の主演作ということで、大変遅ればせながら(注1)映画館に行ってきました。  本作(注2)の冒.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2016-06-06 21:08
  • 「スキャナー記憶のカケラをよむ男」記憶を読み取った先にみた能力を信じてくれた人の依頼に応えた事件のキッカケとなった真実

    Excerpt: 「スキャナー記憶のカケラをよむ男」は手のひらで過去の記憶を読み取れる男がある事件に巻き込まれ、その事件から真犯人を追跡していくストーリーである。お笑い芸人で活かせなか ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2016-07-02 22:36
  • 映画評「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」

    Excerpt: ☆☆(4点/10点満点中) 2016年日本映画 監督・金子修介 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2017-08-07 20:50