『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』('16初鑑賞41・劇場)




☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
4月29日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて12:55の回を鑑賞。4DX・字幕版。


チェック:
マーベルコミックスの人気キャラクターを実写映画化した『キャプテン・アメリカ』のシリーズ第3弾。
アベンジャーズのメンバー同士でもあるキャプテン・アメリカとアイアンマンの対立を、あるテロ事件と絡めて活写していく。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』に引き続き、監督はアンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ。
キャストにはロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソンら、一連のシリーズでおなじみの面々が結集する。
ハイパワーを繰り出して激突する2大ヒーローの姿に圧倒される。

ストーリー:
アベンジャーズのリーダーとなった、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)。
しかし、彼らが世界各地で繰り広げた戦いが甚大な被害を及ぼしたことが問題になる。さらに、それを回避するためにアベンジャーズは国際的政府組織の管理下に置かれ、活動を制限されることに。

アイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)はこの処置に賛成するが、自発的に平和を守るべきだと考えるキャプテン・アメリカはそんな彼に反発。
二人のにらみ合いが激化していく中、世界を震撼(しんかん)させるテロ事件が起きてしまう。

(シネマトゥデイ)







ほぼ『アベンジャーズ2.5』と言っても良いくらいマーベル・ヒーロー総出演の『キャプテン・アメリカ』第3弾。

アベンジャーズの在り方を巡って、キャプテンとトニー(アイアンマン)の意見が対立。
そこにキャプテンの旧友バッキー(ウィンター・ソルジャー)の絡んだ事件が起きて、両者の対立が激化するお話。


両者とも戦う理由がはっきりと描かれており、どちらの意見も納得できるし、観ているこちらも、アベンジャーズの在り方に悩んでしまう。

アクションもただのドンパチではなく、両者のしっかりとした哲学を感じさせる見せ方(魅せ方)で意味のある絵として魅力ある映像です。
シェイクスピア劇を観るかのような深いお話に感じました。 エンタメとしてもあのキャラやこのキャラの見せ場がたんとあり、時間を忘れるほどでした。(*^-^*)



アントマンが**化して、スパイダーマンが「『帝国の逆襲』って知ってる?」と言った場面で、「彼は歳いくつだ?」「さあ、若いはずだけど?」という場面、『帝国の逆襲』を知ってると年配といったニュアンスでちょっと複雑な気分。(^^;;

歴代のスパイダーマンでは一番若いんですよね。メイおばさんもお姉ちゃんみたいだし。(^^;



キャプテンとアイアンマン 両者の激突シーンでは、絵画のような美しさを感じます。
4DXでは席が揺れまくりでした。
特にウォーマシンがビジョンの誤射で墜落する場面は、ものすごい席が揺れて、投げ出されそうになりました。今作では雪も降ったし(あんまり意味ないと思うけど)

ワンダ(スカーレット・ウィッチ)も前よりもかわいくなってましたねー。(*^-^*)


・・・でも『バットマン vs スーパーマン』のワンダーウーマンの登場シーンのように燃える場面はなかったかな~。でもお話は深いと思いました。


GW中にもう一回見に行く予定です。こんどは2Dで落ち着いて鑑賞したいです。(^-^)






(C) 2016 Marvel.
英題:CAPTAIN AMERICA:CIVIL WAR
製作年:2016年
製作国:アメリカ
日本公開:2016年4月29日
上映時間:2時間28分
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー/シネスコ

スタッフ
監督: アンソニー・ルッソ / ジョー・ルッソ
製作: ケヴィン・ファイギ

キャスト
トニー・スターク=アイアンマン: ロバート・ダウニー・Jr
スティーブ・ロジャース=キャプテン・アメリカ: クリス・エヴァンス
ナターシャ・ロマノフ=ブラック・ウィドウ: スカーレット・ヨハンソン
クリント・バートン=ホークアイ: ジェレミー・レナー
バッキー・バーンズ=ウィンター・ソルジャー: セバスチャン・スタン
サム・ウィルソン=ファルコン: アンソニー・マッキー
ジェームズ・“ローディ”・ローズ=ウォーマシン: ドン・チードル
ヴィジョン: ポール・ベタニー
ワンダ・マキシモフ=スカーレット・ウィッチ: エリザベス・オルセン
ブラックパンサー: チャドウィック・ボーズマン
アントマン: ポール・ラッド





よろしければ、クリックお願い致します♪




LEGO(R)マーベル アベンジャーズ
ワーナー・エンターテインメント・ジャパン
2016-04-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by LEGO(R)マーベル アベンジャーズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック