『マクベス(2015)』('16初鑑賞49・劇場)




☆☆☆-- (10段階評価で 6)
5月14日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:30の回を鑑賞。


チェック:
シェイクスピアによる四大悲劇の一つである戯曲を、マイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤールらの共演で描くドラマ。中世のスコットランドで、欲望と野心に燃える戦士マクベスとその妻の生涯を映す。

メガホンを取るのは、『スノータウン』のジャスティン・カーゼル。共演には、『華麗なるギャツビー』などのエリザベス・デビッキ、『NY心霊捜査官』などのショーン・ハリスなど。圧倒的なスケールと繊細な描写や、マイケルとマリオンたちの熱演が見どころ。

ストーリー:
中世のスコットランド。マクベス将軍(マイケル・ファスベンダー)は、ダンカン王(デヴィッド・シューリス)に仕えていたが、戦いで勝利を収めた際に「マクベスは領主になり、王になるだろう」という魔女の予言を聞く。

そのときコーダーの領主が死亡し、マクベスを領主にする勅命が下る。王座への欲望が少しずつ心に広がっていくマクベスに、妻(マリオン・コティヤール)は……。







シェイクスピアの超有名な戯曲を何度目かの映画化。

マイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤール主演。原作も読んだし映画化作品も何度か鑑賞済なので、今回はどういう感じに映像化したのか興味津々であります。


自然光による撮影は重厚で深みあり。
曇天のスコットランドの荒地など、いかにも映画芸術といった映像で個人的にすごく好み。


映画化による改変は多少あります。
3人の魔女が4人(大人3、子供1)になってたり、森が動く場面がセリフのみで映像になかったり、マクベス夫人が手についた血を何度も洗い流そうとする場面は美しく撮りすぎのような気がする。

宣伝でも、マクベス夫妻の愛(地獄に近い愛)を強調しているので、そういう描き方なのかもしれませんが、個人的な印象ではもっと凄惨な場面のはずなんですよね。夫人の気が狂う場面ですから。


映像作品としては、森が動く場面がないのはマイナス要素だと思う。



シェイクスピア独特のセリフまわしは健在ですが、字幕の翻訳が少々変(英語のことがよくわからないわたしでも)なところがあって、そんな訳やったら意味が伝わらんだろうと思った場面がありました。



総じて、映像作品エンタメとして観るには少々不満。
黒澤明の『蜘蛛巣城』を、だれかリメイクしてほしいな。






(C) STUDIOCANAL S.A / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015
英題:MACBETH
製作年:2015年
製作国:イギリス/アメリカ/フランス
日本公開:2016年5月13日
上映時間:1時間53分
配給:吉本興業
提供:アイトン・エンタテインメント
カラー/シネスコ

スタッフ
監督: ジャスティン・カーゼル
原作: ウィリアム・シェイクスピア
製作: イアン・カニング / エミール・シャーマン / ローラ・ヘイスティングス=スミス
撮影監督: アダム・アーカポー
美術: フィオナ・クロンビー
衣装: ジャクリーン・デュラン
音楽: ジェド・カーゼル

キャスト
マクベス: マイケル・ファスベンダー
レディ・マクベス: マリオン・コティヤール
バンクォー: パディ・コンシダイン
ダンカン王: デヴィッド・シューリス
マクダフ: ショーン・ハリス
マルコム王子: ジャック・レイナー




よろしければ、クリックお願い致します♪



マクベス (新潮文庫)
新潮社
シェイクスピア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マクベス (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • マクベス

    Excerpt: 評価:★★★【3点】(11) 怖い嫁にマリオン・コティヤールってことで観る気になったが Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2016-05-22 21:04
  • マクベス

    Excerpt: 兵士の心的外傷 公式サイト http://www.macbeth-movie.jp 実在のスコットランド王マクベス(在位1040年–1057年)をモデルにしているウィリアム・シェイクスピアの戯曲「マク.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2016-05-23 13:17
  • マクベス

    Excerpt: 【MACBETH】 2016/05/13公開 PG12 イギリス/アメリカ/フランス 113分監督:ジャスティン・カーゼル出演:マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤールパディ・コンシダイン、シ.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2016-05-24 10:29
  • マクベス ★★★

    Excerpt: シェイクスピアによる四大悲劇の一つである戯曲を、マイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤールらの共演で描くドラマ。中世のスコットランドで、欲望と野心に燃える戦士マクベスとその妻の生涯を映す。メガホ.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2016-05-24 14:47
  • マクベス

    Excerpt: 内戦で荒廃した中世スコットランド。 窮地に陥ったダンカン王を救ったのは、勇敢なグラミスの領主マクベスだった。 おびただしい数の死体が散乱する荒野に魔女たちが現れ、マクベスにコーダーの領主となった後スコ.. Weblog: 象のロケット racked: 2016-05-25 06:49
  • 予言~『マクベス』

    Excerpt:  MACBETH  中世スコットランド。グラミスの領主マクベス(マイケル・ファスベンダー) は内戦に勝利し、魔女から 「スコットランドの王になる」 と予言を授けられ る。.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2016-05-30 07:59
  • 2016年のマクベス

    Excerpt: 17日のことですが、映画「マクベス」を鑑賞しました。 中世のスコットランド マクベス将軍は戦いで勝利を収めた際に「マクベスは領主になり、王になるだろう」という魔女の予言を聞く その後 予言通りマクベ.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2016-06-06 17:55