『恋する・ヴァンパイア』('16初鑑賞23・WOWOW)




☆☆☆-- (10段階評価で 6)
3月6日(日) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。


チェック:
『100回泣くこと』『女子ーズ』などの桐谷美玲が主演を務めたファンタジックラブロマンス。
好きな相手に近づくと、その生き血が吸いたくなってしまうヴァンパイアの女性が、正体を隠しながら恋を成就させようと奮闘する。

北京の中央戯劇学院で演劇を学んだ俊英・鈴木舞が監督を務める。
共演はアイドルグループA.B.C-Zのメンバーでもある、テレビドラマ「魔法★男子チェリーズ」などの戸塚祥太。観る者の胸をときめかせる物語もさることながら、牙を生やした桐谷のキュートな吸血鬼ぶりも必見。

ストーリー:
パン職人になることを夢見る少女、キイラ(桐谷美玲)。
どこから見ても普通の少女だが、その正体はヴァンパイアだった。そのことを隠しながら哲(戸塚祥太)と思いを寄せ合うキイラだったが、両親を亡くして親戚のところへ行くことになる。

それから8年後、パン屋のアルバイトとして忙しい毎日を送るキイラは、哲と偶然の再会を果たす。
やがてデートを重ねるようになる二人だが、哲に近づくたびにヴァンパイアとしての本能から彼の血が吸いたくなってしまう。
人間との恋はかなわないのかと悩む彼女だったが……。

(シネマトゥデイ)







出だし、なぜか中国語(台湾語)でのナレーション。
監督さんが中国で演劇を学んだ方のようで、出演者も日本だけでなく、台湾、中国、韓国の面々も登場。


全体的に非常にテンポ良く、飽きることなく観れたんですけども、劇場でお金払って観ると残念な気分になるかと思います。


基本、桐谷美玲が観れたら良いという方向けの作品です。


やはり制作費が少なかったのでしょうか、クライマックスの対決場面・いい感じで盛り上がったのに、いとも簡単に終わってしまうところとか、エンタメとして見せたいのであれば、もっと力入れるべきだと思う。


ヴァンパイアの設定もかなりええかげん。
太陽にあたっても平気だが、銀やニンニクはダメで、他人の家には招かれないと入れない。
各個人には記憶を消せる・ワープできる、などの特殊能力がある。


こういう設定をもっと活かせればよかったですねー。








(C) 2015『恋する・ヴァンパイア』フィルムパートナーズ
製作年:2015年
製作国:日本
日本公開:2015年4月17日
上映時間:1時間42分
配給:ファントム・フィルム
カラー/ビスタ(1:2)

スタッフ
原作・脚本・監督: 鈴木舞
企画・プロデュース: 宮島秀司
美術: 黒瀧きみえ
撮影監督: 梅根秀平
編集: 加藤ひとみ
音楽: 安藤禎央
主題歌: 三戸なつめ
スタイリスト: 西ゆり子 / 吉田奈緒美
装飾: 松田光畝
録音: 小宮元
助監督: 茂木克仁

キャスト
桐谷美玲、戸塚祥太、田辺誠一、大塚寧々、中川晃教、三戸なつめ、斉藤歩
モン・ガンルー、チェ・ジニョク、イーキン・チェン、柄本明 他



恋するヴァンパイア Blu-ray
TCエンタテインメント
2015-12-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 恋するヴァンパイア Blu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 恋する♥ヴァンパイア~日本人ハーフの生き辛さ?

    Excerpt: 公式サイト。鈴木舞監督。桐谷美玲、戸塚祥太、田辺誠一、大塚寧々、中川晃教、三戸なつめ、斉藤歩、モン・ガンルー、チェ・ジニョク、イーキン・チェン、柄本明。ヴァンパイアと ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2016-03-19 21:00
  • 恋するヴァンパイア

    Excerpt: 共にヴァンパイア(吸血鬼)である台湾人の父と日本人の母の間に生まれた少女キイラは、12歳の時に両親を殺されてしまう。 …8年後、祖父・宗二郎と母の妹まりあ、その夫・力彦に育てられたキイラは、家族で営む.. Weblog: 象のロケット racked: 2016-03-20 18:36