真田丸 第12回「人質」




大河ドラマ『真田丸』のお時間です。
第12回「人質」 あらすじ・・・・・・






凄惨極める前回から、今回は柔らかな感じ。
エンケンさんが演じる上杉景勝、戦国武将とは思えぬ物腰の柔らかさ。


そういえば、『天地人』では 人と接するのが超苦手で内向的な人物として描かれておりましたが、今作でも同様。
さらに直江兼続が陰で支えるよき幼馴染のような空気を醸し出しておりました。


上杉の人質として信繁が春日山城へ。
信繁の父親譲りの「策」で、領民たちのいざこざを解決。 すっかり景勝からの信頼を勝ち得ました。


このあたり創作でしょうか。
どちらにしても、こういうエピソードは観てて気持ちがいい。


うめちゃん(実を言うとこの子こも策士(笑))は、あっというまに女の子を出産。




次回は前半(青年時代)最大の山場だそうで。
対徳川相手に、どう戦うのか、楽しみですね。(^-^)





よろしければ、クリックお願い致します♪
 




真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
NHK出版
2015-12-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

2016年03月27日 21:19
創作ですね。

兼続がキレて農民ぶったぎったエピソードならありますが
上杉の家臣が、なんの罪もない農民を切り殺す

その農民の遺族が訴える↓
農民に非がないことがわかり兼続が謝罪し賠償金(保証金)を支払うことに↓
農民の遺族は、金はいらないから生き返らせてくれと食い下がる

キレた兼続は、自分には生き返らせるなどできないから閻魔にお願いしろと閻魔えの書状をもたせて農民の遺族全員を斬り殺す
2016年03月28日 13:05
稲さん>
コメントありがとうございます♪
兼続のそのエピソード、私も知ってました。
『天地人』の時に映像化するかなーと思ってましたが、
するわけがなかったですね。(^^;;

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「真田丸」第12回

    Excerpt: 徳川と縁切り… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201603270001/ 真田丸(前編).. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2016-03-27 20:22
  • NHK大河ドラマ「真田丸」第12回「人質」

    Excerpt: 二度見が楽しいっ!いえほら、今年の大河は二度目が楽しいんですよ~。 例えば先週のおこう様、子ができず人質にもなれず申し訳なさに身の置き場もなかったシーンと、ようやくこんな私にも役割が降られたと決死の.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2016-03-27 20:49
  • 真田丸 第十二回「人質」

    Excerpt: 第十一回「祝言」はこちら。前回の視聴率は15.6%とまたしても下がっている。BSでの人気があるとはいえ、どうもお茶の間で受けいれられていないのだろうか。よく考えてみれば、大河ドラマなのに合戦がほと.. Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2016-03-27 21:11
  • 真田丸 第12回「人質」

    Excerpt: 戦国の世の中では当たり前のことであり、すでに真田家でもおばば様などが人質として出張っていますが、今回は信繁が相手の指定ということもあり、上杉家へ人質として行くことになります。どのように扱われるのか見物.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2016-03-27 22:00
  • 大河ドラマ「真田丸」 #12 人質

    Excerpt: 室賀を斬ったことで、家康の元にもいられなくなった真田家。 信繁が上杉へ。 しかし、上杉とも遺恨がある真田家。 どうなる?? Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2016-03-28 22:02
  • 大河ドラマ「真田丸」 #12 人質

    Excerpt: 室賀を斬ったことで、家康の元にもいられなくなった真田家。 信繁が上杉へ。 しかし、上杉とも遺恨がある真田家。 どうなる?? Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2016-03-28 22:04
  • 大河ドラマ 真田丸 第12回「人質」 客人扱いだなんて恐縮です、景勝様。

    Excerpt: 上杉家とヨリを戻そうとする昌幸父さん(草刈正雄)。真田なんか信用できねぇとばかりに、上杉景勝(遠藤憲一)は人質を差し出すように要求。人質にと指名してきたのは、なんと次男の信繁(堺雅人)でした。 Weblog: 架空と現実の雑記帳 racked: 2016-03-28 23:01