真田丸 第6回「迷走」




大河ドラマ『真田丸』のお時間です。
第6回「迷走」あらすじ・・・・






本能寺の変から二日後のお話。


信繁は松姉ちゃんたちを連れて、安土から脱出。
でも途中で明智の兵に見つかって、松姉ちゃん、落命(?)


真田の郷では、これからどうするか、いまだに決まらない。
もうほんと「迷走」状態。


昌幸父ちゃん、織田家臣滝川につくか北条につくか悩むところ。
そんななか、信繁帰宅。松姉ちゃん落命の報告して、薫母さん大いに悲しむ。


秀吉が戻ってきて(中国大返し)山崎で明智を打って・・・
ナレーション・ベースで簡単に進行。

そして、北条が信濃を奪うべく動き出しました。


松姉ちゃん、生きてました。でも・・・記憶を失っている?


昌幸父ちゃん、ついに決意。誰にもつかん!!


・・・と大きく情勢が変わってきています。
来週も目が話せませんね。(^-^)





よろしければ、クリックお願い致します♪





NHK大河ドラマ「真田丸」オリジナル・サウンドトラック 音楽:服部隆之
avex CLASSICS
2016-02-24
三浦文彰、辻井伸行、下野竜也指揮NHK交響楽団、他

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK大河ドラマ「真田丸」オリジナル・サウンドトラック 音楽:服部隆之 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「真田丸」第6回「迷走」

    Excerpt: 迷走と言ったら、模擬訓練の悪乗りしたあげく本物の犯人に拉致されてユージと薫が絶体絶命・・・それはあぶない刑事のエピソードでしたか!こりゃ失敬!でもでもほらほら、ユージ様の柴田恭兵様がチョイ役で出ていた.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2016-02-14 20:45
  • 真田丸 第六回「迷走」

    Excerpt: 第五回「窮地」はこちら。うちの読者には歴史好きが多いんだろうか。城マニアにつづいて別の読者からもレスが。今の真田丸のおもしろいところは、もはや戦国の後始末の部分を描いているのに、直載にそれを描かな.. Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2016-02-14 20:51
  • 大河ドラマ「真田丸」第6回

    Excerpt: この国が、好き… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201602140001/ 真田幸村と真.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2016-02-14 21:07
  • 真田丸 第6回「迷走」

    Excerpt: 前回大盤振る舞いをして安土にいた人質を大勢連れ出した信繁たちですが、逆に動きが悪くなってしまい途中で明智の手の者たちに見つかってしまいます。その結果姉の松が逃走中にがけから飛び降りてしまい、一堂は亡く.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2016-02-14 23:03
  • 大河ドラマ「真田丸」 #06 迷走

    Excerpt: 信長の死が真田を翻弄する・・・。 まさか10日で天下の行く末が変わろうとは・・・。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2016-02-15 20:32
  • 大河ドラマ 真田丸 第6回「迷走」   感想

    Excerpt: 抜け道を使って安土城外へ脱出できた信繁(堺雅人)一行でしたが、明智の兵に見つかり、さぁ大変。しょせんは多勢に無勢。神君伊賀越えのときの半蔵の「押し通します」作戦とは対照的に、一行は散り散りに。松姉さん.. Weblog: 架空と現実の雑記帳 racked: 2016-02-15 22:45
  • 大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い6昌幸は氏政が上野を狙う事を見越して一益を見限る動きで岩櫃と沼田奪還に動き出した

    Excerpt: 大河ドラマ「真田丸」第6話は安土から逃亡する事になった信繁と松だったが、明智兵に見つかってしまい、そこで松が琵琶湖に飛び降りて行方不明となる。亡くなったと悟った信繁は ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2016-02-15 23:56
  • 真田丸、大博打の始まり???

    Excerpt: 真田は誰の下にも付かん!!」 「この信濃がある限り大名達と対等に渡り合える!!」 又々、昌幸の思い付き発言炸裂。 言ってる事は一見説得力がありそうですが、この先も大名達の 顔色を伺い生きていか.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2016-02-16 12:01