『ブラック・スキャンダル』('16初鑑賞11・劇場)




☆☆★-- (10段階評価で 5)
1月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 12:40の回を鑑賞。


チェック:
ジョニー・デップが主演を務めた実録クライムドラマ。
実在するアイリッシュ・マフィアのボス、ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーが裏社会でのし上がっていく姿を追う。

メガホンを取るのは、『ファーナス/訣別の朝』などのスコット・クーパー。
『エクソダス:神と王』などのジョエル・エドガートン、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのベネディクト・カンバーバッチらが共演する。
さまざまな思惑が渦を巻く人間模様に加え、圧倒的存在感を放ちながらホワイティを演じるジョニーにも目を奪われる。

ストーリー:
1970年代、サウスボストン。
アイリッシュ・マフィアのボスとして同地一帯を牛耳るジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー(ジョニー・デップ)に、FBI捜査官のジョン・コナリー(ジョエル・エドガートン)が接触を図ってくる。
彼はFBIと手を組んでイタリア系マフィアを駆逐しようとホワイティに持ち掛け、密約を交わすことに成功。
両者の連携によってイタリア系マフィアの勢力は弱まるが、その一方でホワイティは絶大な権力を持つようになる。

(シネマトゥデイ)








これまた実話。いわゆる実録犯罪ものです。
ジョニー・デップの演技が見もの。 禿散らかした頭に青い瞳。
今までの役柄とは、まったく違う風貌で、その冷徹に殺人を犯す姿に戦慄が走ります。

批評家の評判は上々。


ジョニー・デップの演技はすごいと思うんだけども、映画としては観終わったあと「だからどうした?」みたいな感覚になりました。


70年代・80年代のアメリカ・ボストンでこんな犯罪がありました・・・

それだけなので、なんの感慨もありません。(^^;;

最後はちゃーんと捕まって、服役してる事実もちゃんと語ってるので良いですが、(個人的には犯罪者がまんまと逃げおおせて、のうのうと生活してるって展開が最もむかつく)、観た後は疲れます。


予告編では、ジョニデのギャングのボス、幼馴染のFBI、弟の政治家の3人がグルになってるように宣伝してましたが、弟の政治家はほとんどかかわりありません。


別の映画みときゃ良かったと思いました。(^^;;







(C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC, RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
英題:BLACK MASS
製作年:2015年
製作国:アメリカ
日本公開:2016年1月30日
上映時間:2時間3分
配給:ワーナー・ブラザース映画
カラー/シネスコ

スタッフ
監督・製作: スコット・クーパー
脚本: マーク・マルーク / ジェズ・バターワース
製作: ジョン・レッシャー / ブライアン・オリヴァー / パトリック・マコーミック / タイラー・トンプソン
原作: ディック・レイア / ジェラード・オニール
製作総指揮: ブレット・ラトナー / ジェームズ・パッカー / ピーター・マルーク / レイ・マルーク / クリストファー・ウッドロウ / ブレット・グランスタッフ / ゲイリー・グランスタッフ / フィル・ハント / コンプトン・ロス
撮影: マサノブ・タカヤナギ
美術: ステファニア・セッラ
編集: デヴィッド・ローゼンブルーム
衣装: カシア・ワリッカ=メイモン
音楽: トム・ホルケンボルフ

キャスト
ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー: ジョニー・デップ
ジョン・コノリー: ジョエル・エドガートン
ビリー・バルジャー: ベネディクト・カンバーバッチ
スティーヴン・フレミ: ロリー・コクレイン
ケヴィン・ウィークス: ジェシー・プレモンス
ジョン・モリス: デヴィッド・ハーバー
リンジー・シル: ダコタ・ジョンソン
マリアン・コノリー: ジュリアンヌ・ニコルソン
チャールズ・マグワイア: ケヴィン・ベーコン
フレッド・ワイシャック: コリー・ストール
ブライアン・ハロラン: ピーター・サースガード
ロバート・フィッツパトリック: アダム・スコット
デボラ・ハッセー: ジュノー・テンプル




よろしければ、クリックお願い致します♪
 




チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 [SPE BEST] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2016-02-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 [SPE BEST] [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 劇場鑑賞「ブラック・スキャンダル」

    Excerpt: 生粋の犯罪者… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201601310000/ 【楽天ブックス.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2016-02-05 14:37
  • 映画『ブラック・スキャンダル』 怖いわ

    Excerpt: これはジョニーデップの怖すぎる演技を堪能するための映画です。 史上最強の悪党・ジェームズ”ホワイティ”バルジャーの実話。 ギャングのジミー(ジョニー・デップ)と 弟で政治家のビリー(.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2016-02-05 20:20
  • ブラック・スキャンダル

    Excerpt: 見ていて暗くなるというか、人間の弱みにつけこんで人の心を支配する天才的な犯罪者をジョニー・デップが熱演している。彼に巻き込まれる兄弟や幼なじみも一旦関係を持ったら抜け出せない泥沼にはまっていく。楽しい.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2016-02-07 15:36
  • ブラック・スキャンダル / Black Mass

    Excerpt: 実話を下にした映画。FBI史上最悪の汚職事件を描いている。 ネタバレあり(?) アメリカの映画で、ギャングと警察(この作品では、FBIだけど)が癒着しているという話はよくある。そう言う設定の映画が.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2016-02-07 17:28
  • ブラック・スキャンダル/BLACK MASS

    Excerpt: ジョニー・デップがFBIの最重要指名手配犯となった実在する伝説のギャング、 ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーを演じた実録犯罪ドラマ。  この人。 .. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2016-02-07 22:59
  • 「ブラック・スキャンダル」

    Excerpt: 地縁・血縁とはかように濃いものなのか。アメリカで1975年~1990年代にかけて実際にあった物語。南ボストンの「サウシー」で生まれ育った3人が…一組の兄弟とその弟の友人とが…、兄は裏社会のボス、弟は議.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2016-02-08 12:54
  • ブラック・スキャンダル

    Excerpt: 1975年、アメリカ東海岸のサウスボストン(通称サウシー)。 アイルランド系移民のギャング、ジェームズ・バルジャーは、イタリア系マフィアと抗争を繰り広げていた。 マフィア浄化に取り組むFBI組織内での.. Weblog: 象のロケット racked: 2016-02-08 17:00
  • ブラック・スキャンダル

    Excerpt: 見応えはあったけど何となく思ってたのと違ってた。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2016-02-08 23:06
  • 黒い悪夢~『ブラック・スキャンダル』

    Excerpt:  BLACK MASS  1975年、南ボストン。この街で育ったジェームズ・バルジャー(ジョニー・デ ップ)は地元を牛耳るギャングのボス、弟のビリー・バルジャー(ベネディク.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2016-02-12 12:54
  • [映画][☆☆☆★★][2016年の映画]「ブラック・スキャンダル」感想

    Excerpt:  「クレイジー・ハート」のスコット・クーパー監督、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジョニー・デップ主演。ディック・レイアとジェラード・オニールの「Black Mass: The True .. Weblog: 流浪の狂人ブログ~旅路より~ racked: 2016-02-29 18:32
  • ブラック・スキャンダル

    Excerpt:  『ブラック・スキャンダル』を新宿ピカデリーで見ました。 (1)ジョニー・デップの久しぶりの主演作というので映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、米国麻薬取締局(DEA)のオルセンが.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2016-03-04 06:34
  • ブラック・スキャンダル

    Excerpt: 実話をもとにギャングのボスとFBI捜査官との史上最悪の汚職事件を描いたサスペンスです。 予告編を観て、ジョニー・デップが怖そうだなあと気になっていました。 人を恐怖と策略で服従させていく主人公の生き様.. Weblog: とりあえず、コメントです racked: 2016-03-06 14:31
  • 映画評「ブラック・スキャンダル」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2015年アメリカ映画 監督スコット・クーパー ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2016-12-31 09:42