花燃ゆ 第41回「いざ、群馬へ」




大河ドラマ『花燃ゆ』のお時間です。
第41回 「いざ、群馬へ」  あらすじ・・・・・・






録画で鑑賞。



前原が士族を集めて、結局その後どうしたのでしょう?
美和に力(武力)では、なにも解決できないことを諭された前原くんでした。


さて、楫取の元には木戸孝允が現れ、群馬の県令(今でいう県知事)になってほしいと嘆願。
なんだかんだで、群馬に行くことととなりました。


奥方の寿さんは、自分の身体の自由がきかないこともあって、美和にも来てほしいと頼みます。
で、美和も群馬へ。


次回からは新しいキャラばかりで、雰囲気も相当変わるかな。
なかなか興味深いところです。





よろしければ、クリックお願い致します♪
  







花燃ゆ 四
NHK出版

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 花燃ゆ 四 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック